【シムシティ】パークアンドライドから失業者ぞろぞろ

遊園地を3種類建てて落ち着いてきたんで、マグノリア湿地に戻ってきた。

シムシティ: 砂利道だらけのマグノリア湿地

いやー平和だ~。

シムシティ: カメラ目線のラマ

こわっ!

ここは雨がちょくちょく降ってるせいか緑が濃くて水辺は多いしいい土地だ。

シムシティ: 朝焼けのマグノリア湿地

ほとんど砂利道だけど渋滞になってきた。
というか数えてみたら5本しか道路がない。
パークアンドライドを高速からの入り口と、奥の下水処理施設の隣においてみた。
渋滞は減った気がする。
1日に高速入り口のは890人、下水処理施設横のは130人利用している。
パークアンドライド周辺を歩いてるシムをチェックすると・・・

シムシティ: パークアンドライドから失業者

みんな失業者!どっちのパークアンドライドも周り失業者だらけ!
歩道がないせいで橋の外を歩いてる!
近くに商業でも置いたほうがいいんだろうか。
両方とも近くに商業も住宅もない。工業は町全体で1軒もなし。
マグノリア湿地は自然いっぱいにしたいからあんまり置きたくないが、
隣に商業1軒だけ置いて様子見てみるかな。

【シムシティ】ラマのラリーに落書き

シムシティ: ラマのラリーとストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎の隣にラマのラリーを設置した。
その向こうに見えるのがワルシャワ王宮。

シムシティ: ラマのラリーに落書き

まだ夜も明けてないうちにもう落書きが!!

シムシティ: 脚に落書きされたラリー

ご丁寧に脚2本とも!
みんな大好きラリーに落書きする不届き者がいたとは!!
まだ看板も立ててなかったんで、編集画面を開く。

シムシティ: 編集画面のラリー

すると落書きされていない状態のキレイなラリーが見えた。
なるほど、Maxisマンの時もわざわざ落書き具合を確認するためにもう1軒建てないで、
編集画面見ればよかったんだな。

そして夜が明けると・・・

シムシティ: ラリーにネコの落書き?

ラマにネコ!?
とんでもない愉快犯がいたもんだよ。
ラリーの足元でぴょんぴょん跳ねまわってるちっちゃいラマにはさすがに落書きはしていかなかった。

【シムシティ】気球がふわふわ

維持費毎時700がキツくて稼働停止していたシムシティ発売記念公園。
再稼働してからもなかなか気球が上がらなかったが、

シムシティ: ラマの気球

やっと上がった。
公園の基本的なことを忘れていたよ。
設置すれば気球が上がると思っていたが、よく考えてみるとこの公園、高所得層向けだった。
ということはたぶん高所得層が公園に来ないといけない。

シムシティ: 記念公園周りの地価を上げる

左にある地価が高い土地は、気球関係なしに住民のバランスとるためにまず最初に上げたところ。
右にあるのが記念公園の周りで、あとから気づいて地下を上げたところ。

シムシティ: 再稼働したばかりの記念公園

再稼働したばかりの記念公園。
稼働停止中にホームレスが集まっていたようだ。稼働したらいなくなった。
地価が低いままのときも子どもが13人まで来ていたが、住人はゼロだった。
このとき気球は上がらず。

シムシティ: 地価を上げて住人がやってきた記念公園

地価を上げて周囲が高級住宅地になってきた記念公園。
住人が1人来て、朝になって2人目がくると、

シムシティ: 気球第一弾はハート型

はじめての気球が上がった!
ハート型のだった。
その後休むまもなく午後になるまで連続で上がり続けていた。

シムシティ: カメの気球

カメの気球。
ふわふわしててなごむ~。

シムシティ: 次々と上がる気球

ラマの気球こわすぎ!!

【シムシティ】直球勝負の店が出店

昨日設立したマグノリア湿地のまち、

シムシティ:砂利道を引いたマグノリア湿地

こんな感じで全体的に砂利道を引いた。
でもこれだと人口3000人くらい。
ここに消防署、警察署、診療所、小学校、ゴミ集積場、貯水塔、風力発電所を建てたら収入が常にギリギリ。
税率10%で毎時200から300しか入ってこない。

シムシティ:中密度道路も加わったマグノリア湿地

そこで左上1箇所に低い並木をいくつも置いて地価を上げ、
道路を中密度にして住人を呼び込んだ。
人口2万1千人になり、毎時収入4250になった。
もうそろそろ記念公園の稼働を再開してもいいかな。

でもその前に、シムシティは初期の砂利道の頃の商店が見た目もいいしおもしろいのがある。
パッチ4.0で商店が重要になったんで、今までより増やしておもしろい名前の店を観察してみた。

シムシティ:最悪ソーセージ

「最悪ソーセージ」
ものすごい直球勝負の店があった。
この名前でもやっていけるとはソーセージ界の大物と見た。

シムシティ:ペット店「小さなドラマがいっぱい」

ペット店「小さなドラマがいっぱい」
これは正直マイクの店ほどじゃないけど結構見かける店だ。

シムシティ: 足噛みペット

「足噛みペット」
なにを売ってるのやらここはやけに繁盛していて外に人がいっぱい来ていた。

以下おなじみラマシリーズ。

シムシティ: ラマ・エキスプレス

「ラマ・エキスプレス」
この見た目の店は初めて見た。
まさかこのスープは・・・
今晩のラマ料理はここで仕入れてくるのかもしれない。

シムシティ: ラマ石油

「ラマ石油」
このガソリンスタンドも看板も初めて見たかもな。

シムシティ: のろのろラマのランチ

「のろのろラマのランチ」
派手な看板のこの店は正直マイクの店やジョージの激安ベリ旨バーガー並に一般的。
同じまちに何軒も建つ。

シムシティ: 何てこった!

「何てこった!」
一体何が起きてるんだろうね。
3軒先に「超越的なタコス」って店があるからライバル店絡みで事件かね。

【シムシティ】大きなラマのラリー

シムシティ: 大きなラマのラリーとちっちゃいラマ

ラマの正面の顔。
微笑んでるみたいでなごむ!

シムシティ: ラリーの後ろ姿

後ろ姿もラブリー!

シムシティ: ちっちゃいラマのお腹ゴロゴロ

足元にいるちっちゃいラマもまたなごむんだよね。
ピョンピョン跳ねまわってるから数えるのが難しいけど20匹くらいいるのかな?

シムシティ: 大きなラマのラリーの訪問者数

大きなラマのラリーへの訪問者はだいたいいつもこのくらい。
説明だと1日の訪問者は192人。そんなに見たことないな。

シムシティ: シムに大人気のラリー

ラリーはかなりの人気者。
というかラリーってこのラマの名前だったんだね。
この名前だけ見た時はラマの競技場かと思ったよ。

シムシティ: ラリーになりたい

ラリーみたいになりたいとまで言われるほど。

シムシティ: 大好きラリー

ノームやMaxisマン、毛糸ではこういう反応はない。
ラマ料理を食べていたんでどうかと思ったが、やはり食用以外でもラマ好きは健在のようだ。

シムシティ: カジノ街の憩いの場

カジノの騒々しいネオン街で癒してくれるラリーとちっちゃいラマたち。