Landmark – Cβ – Qeynos制作コンテスト終了

Qeynosを作るコンテストが終了した。

Landmark: プレイヤー制作Qeynosハウジング

応募作品はLandmark公式サイトのShowcaseで見ることができる。
サイトにログインした状態で応募作品をクリックすると、Voteというボタンがある。
これをクリックでプレイヤーによる投票となる。
投票終了は4/12でその後はDBGの審査となる。
ただし今一部でスクリーンショットが見えないバグがあるそう。

Landmark: プレイヤー制作Qeynosクレイモア

以前も紹介したLaForgeというギルドメンバーの作品はやっぱり群を抜いている。
一番上の作品はそのメンバー制作によるQeynosハウジング。
もうこれでいいんじゃないかってくらい完成している。

そして上はギルドリーダー制作のQeynosクレイモア。
とにかくスケールが大きい。

この投稿の続きを読む

Landmark EQNのQeynos作りコンテスト詳細

Qeynosを作るコンテストの詳しいルールが発表された。

Qeynos Foundation Museum Competition

EQN: Qeynosの地区配置

画像内のスペルが間違っているような気もするが。
街の地区はこのように4ヶ所にわかれている。

EQN: Qeynosの地区設定

北東から川へ水門が伸びている。

この投稿の続きを読む

Landmark EQNのQeynosを作るコンテスト

Landmarkでは公式主催でさまざまなコンテストが行われてきた。
どれも投票でテーマが決まり、Dark Elf、Kerran、Ogreと来た。
新しいコンテストのテーマはQeynosになる。
QeynosといえばEQNでは象徴的な都市。

Landmark: Qeynos遠景の図案

EQをやったことがある人は誰でも知っていることだが、Qeynosという都市名はSonyEQを逆さに読んだもの。
ソニーから独立して「SOE」から「Daybreak Game Company」と社名が変わっても、Qeynosの名前は変わらないそう。
逆さ読みネタでは、上のフォーラムリンクでのMoorgard氏のコメントによると、Ashen OrderにT’Narevというキャラもいるそう。

そのQeynosの立地が先日のWorkshop Show #28で初めて明らかになった。

この投稿の続きを読む

EQNL – α – アッカノンの大時計

昨日EQ1の建物を作ったって人がいて、今日見に行ったらもうそれ取っ払って違うの作ってた。
次から次へとテンポが早過ぎる。
もうこのパターン3回目なんで、今度こそは見逃すまいとEUサーバーUnderstandingのWatershedへ。

EQNL: アッカノンの大時計の再現

なんだこれ。すごすぎる!
場所はレイラインのすぐ南。
EQ2のケイノス港にある、アッカノンの大時計を再現。

アッカノンの大時計

上のスクリーンショットは、EQ2公式サイトのケイノス港観光という記事のもの。
見たことあるからブログに書いてるかも、と思って検索してみたら、やっぱり私もEQ2リリース直後くらいに観光してた。
羽みたいなのが下じゃなくて上向きなのはなんでだろうな。
レバーみたいに上にあげたり下にさげたりできる時計なのかな。
む。よく見ると、私がEQ2で撮った時の時間と公式のが違うな。
EQ2内のこの時計って、動いてたのか?!

さらにすみずみまで見てみる。

この投稿の続きを読む

EQ2JE 木登りハーフリング

サーバーが統合し、LUが立て続けに入ったりゾーンが落ちたり、
経験値二倍期間があったりとあわただしいEQ2JEの7月が終わる。
生産がいろいろ変わってそれに振り回されて採集ばっかりやっていたが
弓を見たら「お辞儀 遠隔」って。
他にもトラックにいるプレイヤーの名前が日本語に訳されてて
妙に目立つのがある。

Acid君が一人新キャラを作って頑張ってたんで
EXP二倍だし、と私も作った。
が作ったばかりじゃバイタリティーがないのを忘れていた。

難民島で木に登ってるハーフリングを見かけた。
さすがに足の裏には毛がない。

犬に追われて思わず木に登ったはいいけど
囲まれておりられなくなっちゃった、っていう
ネコみたいな野生児なハーフリングだった。

Qeynosの歩道にて井戸端会議中。

Acidとネタグループを組むために他2名と一緒に全く同じクラスで作ったが
この街ではおもしろいNPCになかなか会えない。
裏切ったらクラス変わっちゃうし困ったもんだ。
どこまで続けるかは謎だがまずは同クラス4人が組めるようになるのを目指そう。