このサイトについて

サイトについて

*このページは思いついたように時折更新されます。(2014/7/17 LandmarkのFacebookリンク更新)

このサイトは、特定のゲームに特化した情報サイトではなく、その時々で興味を持ったゲームに関するいろいろを扱った個人サイトです。
日本語の情報が少ないゲームの場合は、個人的におもしろいと思ったことを訳してます。
日本語公式サイトができれば、多分そちらに任せてゲームに専念(?)します。
ほとんどがプレイ日記です。

日本国外在住のため日本在住の人とはちょっとズレた時間にゲーム内に出没します。

—–

EQNextは、日本語のローカライズが進行中のもよう。(→CEOの回答から、日本語版の存在が明らかに
サーバーはどうなるのか、日本語版もSOEの運営なのか、など詳しいことはまだ分かっていないが、今後の情報に注目中。
個人的には、マーケティング/PRから発表があるまではあくまで「進行中」「予定」であり「確定」ではないと思っている。
が、他の多くの質問と同様無視することもできたろうにわざわざ返信した上に、「Yes」と言っていることから、非常に確率が高い。
(2014-1-25更新)

1つのゲームに絞った情報サイトではないのでいろいろ混ざってます。
特定のカテゴリに絞ってRSSでフィードする場合は、
カテゴリまたはタグURLの最後に/feed/をつけるだけでFeed URLが取得できます。

例:
「シムシティ(2013)」のカテゴリだけフィードしたい場合(全角半角混合のカテゴリの例)
https://4yri.wordpress.com/category/シムシティ(2013)/feed/

「EQNext」のカテゴリだけフィードしたい場合(半角のみで半角スペースなしのカテゴリの例)
https://4yri.wordpress.com/category/EQNext/feed/

「EQNext」のサブカテゴリ「EQN 雑記/翻訳」だけフィードしたい場合(全角半角混合、半角スペースと半角スラッシュありのサブカテゴリの例)
https://4yri.wordpress.com/category/eq-next/eqn-雑記翻訳/feed/
(半角スペースは半角ハイフン、半角スラッシュは略)

「Gnome Power」のタグだけフィードしたい場合(半角のみで半角スペースありのタグの例)
https://4yri.wordpress.com/tag/gnome-power/feed/
(半角スペースは半角ハイフン)

「ハゲ」のタグだけフィードしたい場合(全角のみのタグの例)
https://4yri.wordpress.com/tag/ハゲ/feed/

ただしカテゴリ名やタグ名が変更された場合フィードできなくなるので注意。
(例えば「ハロウィン」というタグだったのを、あとで気が変わって「GW2ハロウィン」などと変更された場合)

ブログにまれに表示される広告について

WordPress.comでは、Wordpress.comにログインしていない人がアクセスすると
記事の最後に広告が表示されることがあります。
毎回表示されるわけではなく完全にランダムです。

[ 短縮版]
主にゲームのプレイ記録。
現在は2013-8-2に発表されたEQNextに注目中。
シムシティでかなり遊んでいたが、手が腱鞘炎気味になってきて自粛。。。

EQNLは2014-2のアルファから参加して暇つぶし中。
週末は1日3時間くらいプレイできるけど平日は1時間程度、そしてゲーム内の夜は落ちてるのでなかなかまとまって制作ができない。

たまにネコが出現。
(2014-3-23)

■ サイトを作った流れ ■

2011年、何がきっかけか忘れたがWordpressにアカウントを作成
半年ほど放置

Riftを始めたので、こことは違うWordpressにRiftだけのページを作成
(Wordpressではダッシュボードで複数サイトを管理できるため)

Rift中ブルースクリーンになり、復帰に時間がかかりRift封印
Riftサイトも封印
ここはあいかわらず放置

2011年秋、EQ1を始める
久しぶりのEQ1があまりにも新鮮だったため、ここに忘れないように記録をつけ始める

2012年秋、GW2に手を出す
ここに記録をつける

EQ1の時一緒にプレイしてた人のサイトがサービス終了で消えているのに気づく
当時自分ではプレイの記録をつけておらず、自分がプレイしていたのを見れるのはそのサイトだけだった
1年に1回くらい見に行っていたが、ついになくなってしまいかなり残念に思いつつGW2を続ける

1か月後、そういえば自分がプレイしてたリネ2やEQ2の記録も、自分のサイトとともになくなっていたのを思い出す
サービス終了で消えたサイトのバックアップを持っていたんで、そっくりここに復元(Doblogだけ)

FC2のWarhammerともう一つのWordpressのRiftのサイトの移転作業はまだ終らないまま今に至る
(2014-3)

[もっと詳しく >> 版]
EQ1を中心にちょこちょこ他のゲームにも手を出していく予定だったが、
EQ1を休憩しGW2に手を出すも、シムシティが出てそっちのほうがおもしろくてGW2はまったくやってない。
シムシティにだいぶハマっていたが、キーボードの使いすぎって医者に言われ(・・・・・)仕事でキーボード打てないと困るんでシムシティは自粛。
キーが軽そうな東プレのRealforce買って様子を見ていたらなかなかいい感じなので、EQNLのアルファ開始ギリギリでファウンダーズパックを買って始めることに。

現在EQNextに注目中。
EQN (EverQuest Next、EQNextなどと呼ばれてる) の正式発表は2013-8-2のSOE Liveイベント中に、EQNext Landmarkの発表と共に行われた。

EQNext正式発表前には「WoW2やEQ2.5を作るつもりはない」と語っていた。
EQNextはEQ1ともEQ2ともまったく違うゲームで、
EQ1とEQ2を今プレイしている人はEQNextが出てもそれぞれEQ1、EQ2をプレイし続けることを想定している、とし、
EQNextには今どちらもプレイしていない新しいプレイヤーを呼ぼうとしている、と説明していた。
まさにそのとおりの新しいゲームだった。

日本語になる予定とのことで、ますます注目中!

そのへんのニュースなどあればEQNextはここらへんに、Landmarkはここらへんにメモをしていく予定。
(2014-1-25)

■ サイトを作った流れ (もっと詳しく >> 編) ■

2011年はじめくらいにアカウント名を取るためにサイトを作成。
その後半年ほど放置。

ここのことを思い出していじりだしたのが2011年5月か6月くらい。
その頃WarhammerをやりつつRiftをかじりだしたこともあって、
RiftにいたEQ1現役の頃の仲間内で画像投稿ができるチャットのようなテンプレを見つけてきて使い出したが、
Rift中の突然のブルースクリーンによってPCを買い換えるはめに。

その時ちょうど新しいSSDが出たばかりということもあって、
今古いバージョンのSSD買ってもな、と新しい方をアマゾンでオーダーするも、
新しすぎたため在庫不足で1ヶ月ほど届かず。
SSDが届いた後もなんだかんだでPC組立にさらに1ヶ月もかかり、
せっかくゲームが快適になりそうなPCを組んだにも関わらず、
そうこうしているうちにすっかりゲームをやる気がなくなる。

その後しばらく新しいPCは宝の持ち腐れ的にウェブサイトを見るだけの用途になり、
それならケータイで事足りることに気づいて時にはPCを起動さえしない日々も続き、
ブログのことも忘れて数カ月が経過。

2011年11月、落ち着いたところでまたゲームがやりたくなり、EQ1のEZサーバーというところを発見。
EQ1に出戻る。

EQ1の頃ブログをしていなかったことが長年悔やまれていたため、
これを機会にここで始めてみる。

EQ1を5accでやりこんだあと、GW2がリリースされたんで手を出す。

そんなときに、たまに見に行って懐かしんでいたEQ1の知り合いのEQ1サイトがなくなっているのを発見。
その1か月後、自分のサイトも運営元のサービス停止でなくなっていたため、懐かしむことができないことに気づく。

2004年からブログをやっていたが、サービス停止になり2009年5月にブログが完全になくなった。
ただしサービス提供元がバックアップファイルを用意してくれたので、消失する前にファイルを保存。

そのファイルはそのまま放置していたが、2012年10月、ふと思い立ってここにインポートしてみることに。
意外と簡単に完了
Doblogサービス終了後にFC2に作ったのと、Riftのファイルインポートがまだだが、
こっちは少ないんで超簡単な予定。
といいつつ2014年1月現在まで引き伸ばしている。

腱鞘炎気味なんで、現在EQNLのアルファは平日1時間くらい、週末もうちょっと、ゲーム内の夜になったら落ちる、とのんびりやってる。
EverQuestシリーズ続編のEverQuest Nextに注目中。
シムシティでは変な道路を作るのにかなりハマっていたが、EQNext Landmarkでも現実にない変なものを作ってみたい。
ファウンダーズパックをそろそろ買う時期が来たかな。。。
シムシティでは拡張ギリギリに買ったら一日間違えて特典もらえなかったんで、EQNLのアルファは余裕を持って開始3日前くらいに買う。(あとからでも買えるけど一応)
SOE開発はどこの国の人が買っているかをモニターしてるんで、日本から買う人が多ければ日本語版が出る可能性が高くなる要因の一つになると思っていたが、
日本語版が出る方向で進んでるらしい。
ただし上のリンクだとCEOの回答とは言え、「確定」ではないと思う。
マーケティング/PRから発表があるまでは、あくまでも「予定あり」だと思っている。
このまま順調にいくことを祈ろう。

(2013/11/14の時点で65国)

EQNextの情報はここらへんに記していく予定。
Landmarkのほうはここらへん

(2014-3-23)

EQNextのソーシャル系公式アカウント:

EverQuest Next公式Facebook
@everquest_next Twitter
EverQuest Next公式Twitch TV
EverQuest Nex公式Google+
EverQuest Next公式YouTube

Landmarkのソーシャル系公式アカウント:

Landmark公式Facebook: https://www.facebook.com/landmarkgame
Landmark公式Twitter: www.twitter.com/landmarkgame (@LandmarkGame)
Landmark公式Twitch TV: www.twitch.tv/landmarkgame
Landmark公式YouTube: www.youtube.com/landmarkgame
Google+: http://plus.google.com/ landmarkgame

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。