Landmark Update Notes – 06/26/2014

キューブとスフィアのボクセルしか使ったことなかったけど、他の形も使いやすくなったのかな?

以下は今日のパッチ内容。

【Roaming Vectors】
ツールの精度をアップ
• Line Toolを使った時のアングルとフチがよりはっきりとするよう改良
• Shaped Blockを改良(1x1x1の大きさが使えるように)

【ボクセルカーソルの変更】
• 以前までは3段階だったボクセルカーソルのサイズを変更
• 変更後マウススクロールでカーソルのサイズが1ずつ上がる
• Sphereのカーソルサイズを6段階まで使えるが、赤で表示される。Sphereは6x6x6以下だとうまく表示されないため

【素材の変更と新素材】
• ボクセルの素材とボクセルのグリッドがどうブレンドするかフォーラムのコメントを元に調査を実施
• コードを変更してバグを修正(ほとんどの素材がグリッドから0.5ずれていたこと、Y軸にある素材が逆さまになっていたことなど)
• アートを修正(各素材がグリッドと並んでいなかったこと、素材のリピートレートがおかしくて密度がアンバランスだったこと、Banded Metalやベースの木材を1x1x1ボクセルに合うように小さく変更、Rivetが中央に表示されるように変更、など)
• Slateに4つの種類を追加(Dark Elf建造物に合うように)

【新しいProp】
• Tinkerer’s WorkshopにPropを追加。(トラップドア5種類、本、ハイテクパイプ、コントロールパネル、スイッチ、オン・オフ可能な扇風機)

【マーケットプレイス】
• Colonist’s Encounter Suitに新色追加(Lime Green、Red & White、Orange & Grey、Blue & Grey)
• 上記のハイテクPropをバンドルでマーケットプレイスに追加

【鉱石の配置換え】
• MarbleとAmaranthineの鉱脈はTier 2の地表に多く出現するように変更
• ObsidianとAlabasterの鉱脈はTier 4の地表に多く出現するように変更
• MarbleとAmaranthineの大きな鉱脈はTier 2とTier 3のCaveに内に出現
• ObsidianとAlabasterの大きな鉱脈はTier 3とTier 4のCave内に出現

【Player Studio】
• Player Studioに申請したテンプレートのステータスをゲーム内のメールで受け取れる。ステータスはPeer Review、CS Review、Approved、Rejectedの4つ

【バグ修正】
• ゲーム内のPropの配置を再度変更。木だらけで通れないことや、何もない場所があったのを修正
• マウスカーソルがClaimヘッダー近くに来ると自動でドロップダウンしていたのを変更。クレームに入った時に自動的にドロップダウンするが、数秒で元に戻る。ドロップダウンさせるにはボタンを押す
• Ore FinderでEtheriumを探知し、Ground SounderでMoonstoneを探知するよう修正
• 空中にジャンプして着地/着水するときに、何に着地/着水したかによってアニメーションが変わるよう修正。この変更によって水には頭からジャンプするように変更
• Legendary InfuserでInfused Nightbloomを作れるよう修正
• Cube / Sphereから他の形のブロックに変更した時に、Rotate / Translate(回す/移動)ウィジェットが消えなかったのを修正
• Helpセクションにたくさんあった誤字を修正

Update Notes – 06/26/2014

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。