Landmark – Cβ – メガボクセル

Landmark: Messenger's Signet

アクセサリーのMessenger’s Signetを配っている人がいて2つくれた。
これが速い!
ジャンプするとぐるぐる転がりながら機敏に移動する。
長い距離の移動だけじゃなくてクレームでなんか作ってる時も速くて手放せなくなりそう。

いいのが作れるまで同じのを大量に作っている人が結構いるみたいで、
いらないアイテムをあちこちのクレームで配ってる。

Landmark: Flowers Stained Glass

Tinker’s Workshop > PropのFlowers Stained Glass。
建物を増設して光を受けるように夕日が当たるところに置いたらきれい。

Landmark: Superior Saw Table

ついにTinker’s Workshop > Refining StationのSuperior Saw Tableを作ったんで、Lumiciteを作った。
必要な素材の量もすごいが、いちどに1100個も作れる。

Landmark: Mega Voxel作り中

ちょうど夜だったんでこれを使ってライブ配信でGeorgeson氏がデモンストレーションしていたMega Voxelを作ってみることに。
1 x 1 x 1のボクセルを2回位Smoothツールを使ったのが選択しているもの。(Micro Voxel)
普通の1 x 1 x 1のボクセルが右の。
そしてMega Voxelが真ん中の。
左のはMega Voxelを作ろうとして位置を間違えて失敗したもの。
普通のボクセルの角から1個ぶんあけて8ヶ所全部に小さいの(Micro Voxel)を置くと一回り大きいボクセルになる。
これをMega Voxelというそうだ。

これを並べるとあいだに細い溝ができてタイルっぽく作れると言っていたんでやってみることに。

Landmark: Mega Voxelを並べたもの

確かに。。。確かにそうなんだけど、これは素材を大きく間違っているようだ。
まぶしすぎてよく見えない。

Landmark: Mega Voxelのタイル

素材を変えた。

Landmark: Mega Voxelのタイル完成

角についてた小さいボクセルだけ削除するとタイルになった。

しかしいろいろできることが多いな。
Georgeson氏曰く、折り紙みたいでおもしろいからいろいろ試してみて、だそう。

(→薄いタイルも試してみた

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。