Landmark – Cβ – ネコ壁画

今日は久しぶりにLandmarkライブ配信と時間が合った。
明日はついに要望が多かったガラスが追加される。
あとメインのクレームが現在1つだけだけど、もう1つ追加になる。隣接クレームも追加される。
それといろんな色のライトソースになる素材も追加される。
Caveの映像も初公開されたけど導入は明日ではない。
月曜に作ったものでまだ3日目の超初期のものだそう。

今日はZoxel/Zero Data Voxelと、はめ込み模様を試した。
地表ではやりにくいんで地下に巨大な空洞を作ってそこでやることにした。

Landmark: 普通のVoxelとZero Data Voxel

左が普通に作った丸を石畳にペーストしたもの。
右がZoxelとはめ込みを組み合わせた丸を石畳にペーストしたもの。
普通に作ったものだと石畳が割れる。

Landmark: 丸を重ねたVoxelとZoxel比較

重ねるとさらに分かりやすい。
左は石畳も丸も割れた。
右は変形したけどどこも割れていない。

Landmark: ネコの壁画

以前はめ込みを試したときはあまりにも太ったネコになったんで、
今度はZoxelとはめ込みを利用してスレンダーなネコを作った。
見やすいのでバックを石畳にしたけど、どんな素材にネコをペーストしてもこれと同じくできる。

順番は、
土地をヒールで一段上げる

Deleteでネコを描く

Deleteを素材で埋める(ここでは白で埋めた)

土ごとネコを選択してどこかにコピペ

さらに6回くらいコピペで重ねる(分厚いギザギザのネコになる)

分厚い全体を選択して3回か4回くらいSmoothツール

真ん中1ボクセル分ネコ全体をコピーしてどこかに置く(スムーズなネコになる)

土地を1ボクセル分ヒールして4番目をコピーしたものを土に重ねる(縦にヒールがやりやすい)

スムーズなネコを上の前後にくっつける(はめ込み模様と同じやり方)

真ん中だけ選択してコピー(ネコできあがり)

好きなテクスチャに重ねる

最初はこの半分くらいの大きさのネコだったけど、
また小太りになったんで頭の大きさを変えずに体をだんだん伸ばしていったらこんなデカくなった。
小太りネコたちの残骸が床にチラッと見える。
ブチやトラも作ってみたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。