Landmark – Cβ – PhysXビフォーアフター

昨日はLandmarkやる時間なかったから今日パッチ後はじめて入ってみた。
PhysX対応になったが、効果がない人がいるということなのでそれをチェックしたかった。

まず中に入り設定でGPU Physicsにチェックが入っているか確認。
ここがグレーアウトして選択できない人もいるらしい。
私は普通にチェックが入っていた。

次にポータルのクリスタルを見れば違いがわかるとあったのでポータルへ。

Landmark: PhysXが効いていないポータルクリスタル

うーん。これは変わってないな?
あやふやだったけど曖昧ってことは変わってないってことだろうと思い、いざNVIDIAのドライバをアップデートすることにした。
ドライバをアップグレードして画面がおかしくなったことが過去2回あるので、ずーっとアップデートをしていなかった。
フォーラムでは最新のドライバはダメだと報告している人が多いんで、1個古い332.21をダウンロード。

恐る恐るアップデートをしてログイン。

Landmark: PhysXが効いているポータルクリスタル

こ、これは!!ぜんぜん違う!
入ったら夜になってたんで夕方との厳密な比較ではないが、違いが十分わかる。
水しぶきが踊っているような動き。

元のNVIDIAドライバを見たら、最後に更新したのは2011年7月だった。

PhysXに対応しているNVIDIAグラフィックカードのリストはここ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。