Landmark – Cβ – 雪景色が見える緑のクレーム

名前が正式に変更になったんでLandmarkで統一していこうと思う。

帰宅してからCBクライアントをDLしてログインしたのがサーバーアップから4時間後くらいだったせいか、
アルファの初日と違って待ち時間もなくスムーズにいった。
コントロールパネル→マウス→クリックロックをオンにするにチェックを入れてログイン。(Win7の場合)
これで採集が楽になる。

Landmark: CBで初めてのクレーム

Portal Spireでさっさとクレームフラッグを作り、クレームの場所探し。
サーバーが9つ、アイランドが50個もあるのでどこでも取れそう。
ここいいな、と思って取られているところでも、リログして別サーバーで入ると空いてたりした。

今回クレームを探すのに重要なポイントは、暗くない場所だった。
Portal Shardがいくらでも簡単に作れる今、Portal Spireから離れていたって構わない。
山に囲まれていない場所で、大きな木がないところ。
そして第2のポイントは、Portal Shardが使えない時のために、
Portal Spireから移動する途中やたらと起伏が激しくない道を通ってたどり着ける場所。

Landmark: 平らな土地

こういう平らな土地が結構あいていていいな、と思いつつこの時はまだクレームフラッグを作っていなかったので
素材集めをしながらいろいろ見て歩いた。
で、ここにしよう、と思ってクレームフラッグを建てた。
が、クレームの境目に大きな木が生えていて、クレーム内にないと削除できないからいったんクレームを削除した。
そしてその木が入るようにクレームをしようとするも、エラーが出る。
維持費が足りないからクレームできない、と!
なんてことだ、Copper足りなかったか、と思って見てみると2000個以上持ってる!
おかしい!
リログしたりサーバーやアイランドを変えてもダメだった。

バグったかなーと思いきや、最初のクレーム維持費は込みなのでそのままフラッグを立てればいいが、
一旦クレームを削除するとそのあとは事前に維持費を払わないといけないことが分かった。

Landmark: クレーム維持費を払う

維持費はUキー→Claim Managementで管理画面を開き、
Upkeep Managementを押してからEnter Deposit Amountに数字を入れてDepositを押すと払える。
今のところ1日300Copper。
維持費は自分のクレームにいなくても払えるので便利。

で、これをやったあとクレームフラッグを立てることができた。

Landmark: 雪景色が見えるトロピカルなクレーム

今回のクレームは雪景色が見える緑地という、一ヶ所で2つバイオームが見える場所。
まわりに山がなく夜も月明かりがさしていて明るい。
北側に木があって東西南は開けているんで1日中影にならないはず。

Stone Forgeを作ってあったので設置。
そうしているとCourge/KettleのPortal Spireからすぐ西のクレームに行け、とワークショップで知り合いになった人にTellでいきなり言われたんで向かう。
そこは結構上のランクの生産台が並んでいて、誰でも使えるようになっていた。

Landmark: CBのGrappling Hook

今回もアルファの時とほぼ同じ性能のGrappling Hookができた。
アルケミ台まだ作れないししばらくはここを借りてPickのアップグレードをしようかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。