EQNL Closed Beta Launch Update Notes – 3/26/2014

今回のパッチも新しいことが盛り沢山。
ハイライトは1日300 Copper、5日まで先払い可能のクレーム維持費。
これはあくまでも今の段階のもので、いずれ維持費はゲーム内コインになり先払いできる日数も変更になる。

現時点の数字は、無料で各所で配られる7日間のみ有効のキーで参加する人を考慮した数字だと思われる。
無人のクレームが乱立して、クレームしたいのに土地がない、という問題が出てくるために維持費は導入される。
例えば7日間だけ参加した人がクレーム維持費を3週間先払いして、
ゲームに参加できなくなっても無人のクレームだけが残る問題を避けるための暫定的な予防策だと察せられる。

アルファプレイヤーの残したクレームはすべてテンプレートになり、クレーム名で保存されている。
ただし制作アイテムが空中にあった場合端っこが正確には分からないので、この問題はじきに修正される。

ベータクライアントのダウンロードリンクと手順はここ(公式フォーラム)
ダウンロードはここでアカウントにログインしてから行う

【新機能】

クレーム評価
 • クレーム評価の初期段階システムを導入。クレームの設定で有効にすると訪問者が評価できるシステム。評価が上がるとゲージの色が淡青から濃赤になってくる。評価は7日でリセット
 • 今後クレームシステムに入ってくる主なものは以下の通り:
   o 評価 / タグ / 訪問者数 / オススメ数で検索
   o マップごとに評価 / タグ / 訪問者数 / オススメ数でフィルター
   o クレーム所有者にフィードバックを送信

クレーム維持費 / 請け戻し
 • クレームを維持するための維持費を導入
 • 先払いするにはUpkeep Bankに素材を入れる。Upkeep Bankには “U” キーでClaim Management(クレーム管理)画面 > “Upkeep Management” (クレーム維持費の管理)ボタンでアクセス
 • 維持費は24時間ごとにかかる。先払いはリアルタイムで5日間(これは今だけの数字)
 • クレーム維持費が切れるとクレームは自動的に削除される。クレームにあったアイテムはテンプレートに保存され、そこで使用されていた素材やPropはすべてメールで送られてくる
 • 現時点での維持費はクレーム1つにつき300 Copper。将来はゲーム内コインを使用する

キャラクター作成
 • キャラクター作成に新しいオプションを追加。男女とも顔、ヘアスタイル、ヒゲが追加

新しいアイランド
 • 新しいアイランドを多数追加。アルファではアイランド50個のうち48個がTropical / Desert、Tundra / Old Growth Forestのコンボだったが、今回のパッチでこのコンボにバリエーションを追加
 • 新しいTeirを追加。Tier 4が追加されMithrilとDiamondを掘ることが可能に

Founder’s Pack Chest
 • Portal SpireにFounder’s Pack Chestを追加。ここでFounder’s Packアイテム(ファウンダーズパックを買った人がもらえるアイテム)をいつでも拾える(アイテムがなくなったり間違えて削除してしまった場合など)

新しいアウトフィット
 • 新しいアウトフィットを2種類追加。Outfitter’s Tableで制作することができ、色のコンビネーションは7つある

 

【採集 / 制作の変更点】
採集システムと制作システムを大幅に変更

 • ツールと素材
   o “Resource Rating”を“Tier”に変更し、6つのTeirに区別。道具のTeirと素材が見つかる土地のTeirは一致する。この変更に伴って素材の位置が移動したものもある
   o 掘って得られる素材は「ホームTeir」の前のTeirでも見つかるように。TinとIronはTeir 2の素材だが(ホームTeir)、多少はTier 1でも見つかるようになる
   o Resource Ratingを6つのTeirに変更したためPickのプログレッションも変更。レアのPickのアップグレードはゲームから取り除かれた
   o すべてのPickは以前と同様レアやLegendaryを作成できるが、BronzeやSilversteel等UncommonのPickをレシピとして必要としたPickはゲームから取り除かれた
   o Resource Ratingを6つのTeirに変更したためAxeのプログレッションも変更
       • Tin Axeではジャングルにある特殊な木を切ることができ、Tier 2素材Palm Heartが採れる
       • Silver Axeでは砂漠にある特殊な木を切ることができ、Tier 3素材Thistle Seedが採れる
       • Gold Axeでは原生林の特殊な木を切ることができ、Tier 4素材Ancient Rootstockが採れる
       • Rubicite Axeではツンドラの特殊な木を切ることができ、Tier 5素材のSpindle Coneが採れる
       • Etherium Axeはこれから導入されるTier 5アイランドのDeciduous Forestバイオームで使用する
   o PickとAxeのアイテム説明文にどんな素材を取ることができるかを追加
   o Ironから上のPick作成には、その時点で採れるTeirにある特殊な木から採れる素材が必要になる(作ろうとするPickのTeirではない。例:Iron Pickを作るにはPalm Heartが必要)
   o Silverから上のAxe作成には、そのAxeより下のTeirにある特殊な木からとれる素材が必要になる(例. Silver Axeを作るにはPalm Heartが必要)
   o Axeのダメージとスピードを変更
   o すべてのAxeにSuperior、Exceptional、Legendaryランクを作成できるチャンスがある
   o すべてのAxeにランダムステータスがつくチャンスがある
   o 素材の説明文にTeir、何に必要か、採れる場所を追加
   o WoodからCoalを作る新しいレシピをForge系の生産台に追加

 • 木の採集
   o Axeを装備中は、そのAxeで採集できなくてもすべての木をターゲットする
   o 装備しているAxeで木を採集できないときはエラーメッセージで理由が出る
   o 木のヘルスが木のサイズにマッチするように変更
   o Heartwoodや特殊素材など木から採れるものは木のサイズに関わらず一定のドロップレートになった
   o 植物の素材は木からドロップしないように変更

 • 植物の採集
   o 植物の採集システムを追加
   o Stone Forgeで作成できるSilver Sickle(カマ)を使って、アイランド中にわく採集可能な植物を採集できる。採集した植物の素材はOutfitter’s Tableで服を作るのに使用する

 • 生産台
   o 新しい生産台Workshopを追加。生産台、Prop、便利アイテムを作成したり木や宝石を加工できる。ベーシックなWorkshopをPortal Spireに追加
   o Forge系の生産台ではツール、インゴット、Coalのみ作ることができる(新しく追加されたインゴット加工台でも作れる)
   o Stone Forge以降のForgeはゲームから取り除かれた。以前Stone Forgeより上のForgeにあったレシピはすべてStone Forgeに移動
   o Enchanted Alchemy StationはAlchemy Stationとなり、特殊な木の素材とHeartwoodを混ぜて高TierのHeartwoodを作成するのに使う
   o アルケミー台で以前作れたOil系のものはゲームから取り除かれた
   o Workbench系の生産台はなくなりOutfitter’s Tableが取って代わる
   o Outfitter’s Tableではアウトフィットとアクセサリーを作成できる。アウトフィットは植物採集で得た材料をOutfitter’s TableでWoven Clothにして作る

 • 加工台
   o 素材を加工するのに使う生産台をいくつか追加。Smelterでは鉱石インゴット、InfuserではHeartwood、LoomではWoven Clothを作る
   o Saw Table系の生産台は木と石の加工に使う

 

【バグ修正 / 調整】

 • 読み込み時間を速くするために大幅なクライアントの調整を行った。移動中に表示されていたぐるぐる回るギア(画面右下に出ていたもの)、上下の揺れなどが減少
 • クレーム内のPropの状態が維持されるように修正。サーバーが落ちて戻ってきたら点けてあったトーチが消えていることはなくなる
 • 他のプレイヤーのクリックがしやすいように修正
 • カーソルが赤でもTweakモードに入って巨大なテンプレートを設置する際に位置など調整しやすいように修正
 • パーティボーナスアイコンを追加。ツールチップに説明を追加
 • 添付アイテムがあるメールを削除しようとすると警告が出るように
 • メール送信後メール作成ウィンドウが閉じるように修正
 • メール作成ウィンドウをリサイズするとおかしくなっていたのを修正
 • 制作するアイテムからそのアイテム以外のアイテムがもらえる場合それを表示するように。例えばWood Log10本からWood Plank100本できることが表示される
 • クレームとPortal Spireへのテレポートのクールダウンが1時間で共有していたのを、別々のクールダウンに変更。Friendへのテレポートのクールダウンは30分

Closed Beta Launch Update Notes – 3/26/2014

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。