EQNL Update Notes – 03/13/2014

今日のパッチでマーケットプレイスが追加された(左下ショッピングカートアイコン)。
実際にアイテムを購入できるが、現在はテスト的な意味合いが強いそうで徐々にアイテムが増えていくそう。
テレポートはコード担当者が体調を崩したため明日追加されるとのこと。

また、マーケットプレイスで例えばYellow Victorianアウトフィットを見ると紫のアウトフィットのアイコンが表示されている。
これはアイコンのほうが間違っていて、名前がYellowならアイテムも黄色だそう(明日修正)。
それと、マーケットプレイスで素材を買うと現在はインベントリの素材スロットに直接入るが、
本来は袋や箱が普通のインベントリスロットに入り、それを右クリックで開けると素材スロットに入る仕様。
このバグも明日修正される。

なお、Win7とWin8.1でマーケットプレイスの不都合が出ているもよう(黒い画面が表示)。
デスクトップのEQNLアイコン右クリック→「管理者として実行」でゲームにログインすると
Windowsのファイヤーウォールの警告が出るので「アクセスを許可する」にすればマーケットプレイスが開く。
(早いうちにこのバグは修正)

【アップデート】
• クレームの権限機能が追加。クレーム管理画面で他人に許可を与えて共同で制作ができる。ただし現在他人のクレーム内でPropを動かしたり調整できない問題があり、これは来週のパッチで修正が入る
 No Access – 他人がツールを一切使えない設定(デフォルト)
 Visitor – 上記Propの問題を修正したら、設置済みのPropをVisitorは使うことができるようになる設定
 Customer – Visitor権限にプラスしてチェストのアイテムを取ることができる設定
 Decorator – Customer権限にプラスして他人が置いたPropを移動できるようになる設定(上記Propの問題修正後)
 Builder – Decoratorの権限にプラスしてボクセルを削除したりPropを設置できる設定。自分が設置したものは動かせる

ビジネスプラン第2段階が開始し、ゲーム内でマーケットプレイスがオープン。素材バンドルとキャラクターアウトフィットがマーケットプレイスに追加。マーケットプレイスへは画面下のショッピングカートアイコンをクリック。素材も含めここで買ったものはワイプ後もなくならずキープできる。マーケットプレイスの多くの機能は現在開発中のためグレーアウトされている状態

• インベントリのオーバーフローが追加。インベントリがフルの時に入りきれなかったアイテムが新しいタブに入る。(クレームを削除したら石100万個使っていてインベントリに入らない場合など)ドラッグで普通のインベントリスロットに移動する。ゲーム時間の24時間でオーバーフローアイテムはなくなる(時間は今後調整していく)

• Tweak Modeが追加。ものをペーストしたりテンプレートを設置するときにSHIFT+CLICKを使うと、設置する前にそのアイテムを好きな場所に動かせる。Propの場合はSHIFT+CLICKで設置しようとすると自動的に調整モードに入り、マウスカーソルにアイテムがくっつかずに移動がしやすくなる。Lineツールを含むどの制作ツールを使用中のときでも、SHIFT+CLICKで実際に設置する前にTweak Modeに入れる

• フレンドシステムの追加。フレンドリクエストの許可・拒否が可能に。相手をブロックするブロックリストも追加。KキーかスタートボタンのFriendsボタンからアクセス

• ハウスデコレーション用の絵画を4種類追加。Tin Trimmed Work Bench以上で制作できる

【変更】
• 木の採集に大幅な変更を追加。Burled WoodとStriped Woodはレアではなくなり、特定の木からのドロップに変更。Burled Woodは砂漠で、Striped WoodはツンドラとOld Growth Forestの大きめの木から採れる

• 木のドロップは以前に比べて激減したが、Saw TableでLogを多くのPlankに加工することができるようになった。木を使うレシピに使用するWood Logの数が減り、建物にはWood LogからではなくPlankから使用する

• 木を1本切るごとに少なくともプライマリー素材を1つ手に入れることができる。ほとんどがHeartwood。各バイオームに生えているレアな木を切るとこれとは異なる素材が採れる。その他のプライマリー素材:
 Palm Heart
 Thistle Seed
 Serpent Resin
 Spindle Cone
 Ancient Rootstock

• アルケミー生産台を追加。レアな木からドロップする材料と合わせることで、Heartwoodの高Teirバージョンが手に入る。これは高TeirのAxeやPickを作成するのに必要

• 新しいAxeを追加し、Axeのアップグレードプログレッションを調整
 Stone Axe – すべてのバイオームでベーシックな木を採集
 Tin Axe – すべてのバイオームでベーシックな木を採集(Stone Axeより性能が上)
 Silver Axe – すべてのバイオームでベーシックな木を採集(Tin Axeより性能が上)
 Gold Axe – ベーシックな木と、ジャングルと砂漠にある特殊な木を採集
 Rubicite Axe – ベーシックな木と、ジャングル、砂漠、ツンドラにある特殊な木を採集

• 集めた素材や加工素材のクオリティを変更。名前がCommon、Uncommon、RareだったのをAverage、Superior、Exceptionalに変更(Legendaryは変更なし)。アイテムのステータスと作成したツールのクオリティの変更はなし
 - すべての鉱石、インゴット、宝石、石、植物をSuperiorに変更し、エレメンタルドロップ(Exceptional)が見つかりやすいように
 - すべての木をAverageに変更し、すべてのHeartwoodとタネのドロップはSuperiorに
 - アイテムのクオリティ名を変更(ステータスはそのまま)

• アイテム制作中のキャラクターのアニメーションを追加

• マウスの位置によって装備中のツールをアクティベートできない場合、ツールを装備中にFree Look(マウス左ボタン)が使えるように

• 「歩く」を追加。「. (ピリオド)」キーでトグル。Sprintにすると自動で「走る」に切り替わる

• すべてのツールに「使用不可」モードを追加し、作業中マウスクリックが使えるかどうかすぐ分かるように。また、ツールを使えない時のサウンド効果を追加

• クレーム管理はスタートメニューかUキーでアクセスできるように

• 木が表示される範囲を拡大

【バグ修正】
ファウンダーズパックを最近購入した人がアイテムを受け取れなかった問題を修正
• 素材トレイに選択した素材が表示されるように。トレイを開くと現在の選択が自動的に開くように修正
• Propが見えない、またはグレーで表示されていた問題を修正
• ヒーローウィンドウの動作を改善。装備したアイテムが適切な場所に表示されるように修正。装備しているのにアイコンが表示されていなかったのを修正
• ツールアイコンをホットバーでクリックすると消えていたのを修正
• アイテムをドラッグしたばかりだと次のアイテムをドラッグ&ドロップできなかったバグを修正
• Ctrl+F10でUIを非表示中に「/」を押すと、もう一回Ctrl+F10を押した時にUIがなかなか元に戻らなかったのを修正
• 解像度やウィンドウのサイズを変更するとチャットウィンドウの大きさがそれに合わせてリサイズされないため、ウィンドウの外にチャットウィンドウが移動して何をやっても元に戻せなかった問題を修正
• チャットウィンドウを意図的にスクリーンの外に移動すると元に戻せなかったのを修正。クライアントの再起動で元の位置に戻る
• Axeを装備中に他人のクレーム内の木がハイライトされていたのを修正
• 削除したキャラクターのクレームの削除の問題を修正
• キャラクター作成画面にキャラクター削除ボタンを再度追加(意図的に外されていた)
• アイテム、Prop、素材のアイコンを修正またはアップデート
• Claim Group機能を一時的にクレームウィンドウから削除
• UIウィンドウのフォントがおかしくなることがあったのを修正
• Shaped Blockを使用すると、必要な素材の数の表示に誤りがあったのを修正

Update Notes – 03/13/2014

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。