EQNL – α – 光源探し

やっとクレームに戻って制作ツールを試しているところ。
EQNLでは、基本的な制作ツールを持った状態で開始するが、あとは自分で作らないといけない。
採集ツールもだし、生産台も自分で作る。

斜めの土地なんで、まずは木で床を敷いたら見やすいかなーと思い、
大きい床をどーんと敷いて、キューブとか丸とかで遊んでたらそれだけで材料足りないエラーが出た。
なので石で試すことに。
そのうち石の数も怪しくなってきたんで、材料いらずの洞穴を掘ることにした。
素材がバラバラですごいアンバランスなんだけど、ペイントっていう制作ツールを作るとあとで変えられるのかな。。。
たぶん。。。

EQNL: 夜のクレーム

で、今日クレームでログインしたら暗い。
洞穴の中はさらに真っ暗で何も見えない。

EQNL: 夜の採集

朝になるまで材料集めに出かけることにしたが、どこを掘ってるんだか分からなくなってきた。

これは光源を先に作らないと夜見えないんで、他人の家に上がり込んでレシピを確認することに。
(生産台がまだ一番最初のStone Forgeと木のやつしかない)

EQNL: ダイナマイトのレシピ

うーむ、ダイナマイトか。。。

EQNL: まぶしい灯り

こういうまぶしすぎる灯りもあった。
シルバーで作るSmall Wall Sconceっていう灯りっぽい。

灯りを優先すべきか、それとも生産台かPickか制作ツールを先に作るか。
とりあえず、Greater Lightstoneってやっぱりあったからこれ目指すかな。
材料は20 Elemental Gold, 5 Gold Ingot, 10 Ingot, 200 Ruby。
ってことは先にPick作らないと材料掘れない。

レシピを見るのはLandmark Recipesと、EQN Market Recipe Databaseが便利。

ちなみに、テンプレートはアルファ終わってもワイプされずに残るとあった。
なので真っ先にSelectionツールを作って、制作したものはいつでもテンプレに保存できるようにした方がいいかもしれない。

あれもこれもやることが多いが、根本的に材料が足りないようだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。