EQNL – α – クレームはどこ?

アルファの今の段階でどこにクレームしたかを知る方法。(今後クレーム管理画面で分かるようになる)

1. Landmarkをダウンロードしたフォルダ内でNetinfoを検索
2. Netinfoをダブルクリックするとノートパッドが開く
3. Alpha_TropicalAndDesert_00086といった感じの文字が書いてある
4. 以下のリストから最後の数字を見て地名を探す

[ Tier 1 ]
Atol 10
Basin 11
Crest 13
Alas 14
Drift 15
Esker 16
Fault 20

[ Tier 2 ]
Gorge 24
Headland 28
Hollow 56
Inlet 60
Knoll 61
Ledge 69
Mesa 79
Narrows 85
Pingo 89

[ Tier 3 ]
Oasis 86
Overlook 87
Ravine 91
Scarp 97
Shallows 98
Vent 99

フォーラムより

私の土地は86なので、Teir 3のOasisにあることが分かる。

EQNL: レイラインステーション

レイラインステーションから各地域に飛べる。
数字がクレームと権限ありの土地のようだ。
複数あるとどれがどれか分からなくなるから、やっぱりクレーム管理画面(左下旗のアイコン)にもっと情報が追加されるんだろう。

EQNL: マップ上のレイラインステーション

レイラインステーションは、マップのひときわ目立つこのアイコンの場所。
サーバー間の移動もここから。

開始して55分。
ここいいな、と思ったところは軒並み全部クレーム済み。
設置可能な場所だとどういう表示になるのかと、てきとうな場所でチェックしようとするもどこもかしこも赤表示でダメ。
やリ方がおかしいのかと思ったが、オートランで走り回った末にやっとクレームできた。
時間を測っていたのは、最初の15分のフィードバックをしてくれとあったので、それを書くために開始時刻を見ていたから。

EQNL: 初めてのクレーム

これが昨日メンテ直前にクレームした土地。さっき入れたんで撮った。
やっと見つかったんで慌てて高さ調整しないでそのままクレームしてしまった。
半分崖っぷちから空中に突き出し、あとの半分は地上と地中の半々という。
メンテを待ちながら、穴ぐらにでもするかと思っていたが、心配ご無用、メンテ後入ったらクレームが消えていた。
クレームフラッグはバックに入っていた。

まだ1時間くらいしかやってないんで、ほとんどクレーム探しに費やしている。
クレーム先に探さないと落ち着かないんで、またクレーム探しの旅が始まる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。