EQNext Round Table回答まとめ

Round Tableの回答まとめ。
Round Tableに出される質問は、ユーザーの意見を聞くためのもので、回答は毎回すでにほぼ決まっている。
が、ユーザーの意見が取り入れられて決定事項に変更が加わる可能性も高い。
また、EQ2のデスペナが当初は1人死んだらグループ全体責任で全員にデスペナが入る、と言っていてあとで変更になったように、
ここで回答していることのみならず、現在出ている情報は全て劇的に変わる可能性もある。

以下の回答で書いてない限りはLandmarkではなくEQNextのほうについて。

(最終更新: #31~#33の回答 – 2014/12/15)

  • EverQuest Next Round Table Response #1 – Armor Customization(装備のカスタム)
    プログレッションによって装備の見た目が変わっていき、強いキャラはひと目で分かる。
    異なる装備の見た目をキープしながら装備を変更して、変更した装備のステータスを使うことができる

  • EverQuest Next Round Table Response #2 – Female Dwarf Beards(ヒゲの女ドワーフ)
    EQ1とEQ2と同様に女ドワーフにヒゲをつけることができる

  • EverQuest Next Round Table Response #3 – Landmark Tools Complexity(Landmarkツールの使い勝手)
    Landmarkのツールは簡単に使えるもので、最初はシンプル、アンロックしていくと複雑になっていく

  • EverQuest Next Round Table Response #4 – Ratongas and the EverQuest Next Rat Race(ネズミ種族)
    このRound Tableの意図は、EQ2をプレイしたことがない人がRatongaをプレイしたいか、というもの。
    EQ1とEQ2であったように、膨大なクエストをやった報酬に種族がアンロックする、というようなことをEQNでもやれるかどうか考え中

  • EverQuest Next Round Table Response #5 – Class/Race Combos and Restrictions(クラスと種族の縛り)
    クラスと種族のコンボに制限はない。
    (※クラスと種族のコンボについて一定のクラスにはあったほうがおもしろい、という意見が昨日あり、
    返信でRound Tableのトピックにいい、と言っていたのでまだ決まってなさそう)

  • EverQuest Next Round Table Response #6 – Guns & Ninjas in EverQuest Next?(EQNextに銃とニンジャ)
    ロアが許せば銃やニンジャが存在する世界に。
    ただしニンジャではなくShadow Assassinなどといった名前になる

  • EverQuest Next Round Table Response #7 – Contested content: yea or nay?(Contestedとインスタンスについて)
    ストーリーに関係あるとき以外インスタンスにはならない予定

  • EverQuest Next Round Table Response #8 – Friends Lists(フレンドリスト)
    EQNのフレンドリストはアカウント別に登録するか、キャラ別に登録にするか、というもの。
    結論としてこの両方を取って承認制にすることを考えているそう。
    アカウントでフレンド登録しようとすると相手側がそれを承認するかどうか選べる、というようなものを考えているそう。
    ただし決定ではなく調整の余地はあるもよう。(→ ステーションハンドルが関係してくる

  • EverQuest Next Round Table Response #9 – What is your Favorite Small Race?(最もお気に入りの小さな種族)
    意外にもFaeが人気だった、って話で、人気がなかったクラスの導入はしないという意味ではない
    Faeを取り入れたとしたらヒロイックムーブはどうすればいいんだ?という課題が残る

  • EverQuest Next Round Table Response #10 – Private vs. Public Building(プライベート制作とパブリック制作)
    LandmarkはソーシャルMMOなので、作っているものを他人に見えるようにはしたい。また、オフラインでは制作できない。
    しかし作ったものをPlayer Studioで売ってプレイヤーはお金を稼ぐことができるため、他人に見えないように制作したい人もいると思う。
    他人に見られずに制作する機能はLandmark開始すぐにはないが、優先的に導入する

  • EverQuest Next Round Table Response #11 – One Guild Per Character? Or more?(キャラごとに複数ギルドに所属は可能?)
    EQNextは1キャラで何クラスもできて生産も何種類もできるのでALTは必要ないので、
    1キャラで複数ギルドに所属してもいいと思う。(生産ギルド、レイドギルド、など)
    ただし強制ではないので、1キャラ1ギルドでも個人の自由

  • EverQuest Next Round Table Response #12 – Fast Travel – Love It or Leave It?(最速移動手段の是非)
    素早い移動手段はあるが、まずは発見しないと使えない。
    使えるポイントはそこら中にあるわけではないので、そこに行くには徒歩か乗り物で移動する

  • EverQuest Next Round Table Response #13 – Death Penalties(デスペナ)
    デスペナについてはまだはっきりとは決まっていないため、フィードバックを募集している。(レベル制ではないのでデスペナをどうするか?)
    死んだらステータスが弱くなったためにまた死んだ、といったループにはならないようにしたい

  • EverQuest Next Round Table Response #14 – Holidays(祝日・イベント)
    EQNextには現実の祝日に合わせたホリデーがあるが、ロアに沿ったものになる。(フロストフェルなど)
    EQNextには現実世界にはない、ロアベースの独自のホリデーがある。
    NPC AIのホリデーの関わり方に関するアイデアを考え中

  • EverQuest Next Round Table Response #15 – Consuming Lore(ロアとの接点)
    ロアはNPCのダイアログやムービーシーン、eBook、ゲーム内の本で伝えられる。
    また、NPCのAIからも分かるようになっていて、プレイヤーの行動によって詳しく分かってくる。
    例えばオークがなんで攻撃してきたのかをプレイヤーが深く探ればより深いロアがわかるし、興味がなければ襲ってきたオークを殺すだけ

  • EverQuest Next Round Table Response #16 – Time of Day(1日の時間)
    夜になると危険なMobが現れたり、必要なNPCが昼にしか現れない、など昼と夜で違いがある

  • EverQuest Next Round Table Response #17 – Mod-able UI(UI編集)
    EQNextのUIをいじることができる。
    Landmarkのほうも開始時はできないが徐々に出来るようになる

  • EverQuest Next Round Table Response #18 – Length of Day and Night(昼と夜の長さ)
    EQNext: EverQuestとEverQuest IIは72分周期(昼と夜で36分ずつ)だが、EQNextの1日の周期は2時間になる。(昼と夜で1時間ずつ)
    EQN Landmark: ものづくりのゲームで2時間は長すぎると考えているため、2時間よりは短くなるがまだ決定していない
    【課題】2時間(1時間昼・1時間夜)だと24時間でぴったり割れるため、例えば毎日決まって8時から9時までしかログインできない場合、
    毎回必ず昼または夜のどちらかなので、昼に現れるNPC、夜に現れるNPCいずれかと出会えない。
    2時間ぴったりではなく2時間2分とかわずかでもズレるように設定すれば解決するのではないか
  • EverQuest Next Round Table Response #19 – For EQN Landmark, which of the following styles would you be most likely to build in?(Landmarkで作りたいもののテーマ)
    質問の理由は、一番多い回答のテーマのPropを用意したかったため。
    結果はファンタジーだったので、ファンタジーテーマのPropを重点的に用意していく。
    Propとはボクセル以外で作られたハウジングアイテムで、プレイヤーは自由に回したり向きを変えて使うことができる。
    (例えばUOだと秘薬を重ねて花満開の低木に見立てたり、EQ2だと本棚を重ねて階段にしたり、といったこと)

  • EverQuest Next Round Table Response #20 – If a player sells an item to an NPC merchant, should other players be able to buy that item from the merchant? (NPCに売ったアイテムをそのNPCが売るべきか)
    EQ1とは異なり、NPCに売ったアイテムをプレイヤーが買うことはできない

  • EverQuest Next Round Table Response #21 – Which large races are you most thankful for? (好きな大きい種族は?)
    結果はIksarが大人気。Iksarのコンセプトアートが披露される
    Iksarの体は恐竜風、人間風、蛇風、EQ風、ドラゴン風などさまざまなものを考え中。
    公式フォーラムにIksarの頭のデザインと体のデザインを並べてあるので、どのIksarが好みか教えてほしいとのこと

  • EverQuest Next Round Table Response #22 – For content that requires multiple players to complete, such as a dungeon, how would you like to group up? (グループの作り方)
    LFGツールと自動マッチシステムがある。何かを倒すのに関わった場合は、ダメージ量、とどめ、先行攻撃などに関わらずルート(アイテム)がもらえる。グループを組んている場合、アイテムはグループ内で自動分配されるので、誰か一人だけたくさんアイテムを持っていくことがない。自動マッチはRaidにはない

  • EverQuest Next Round Table Response #23 – What type of specialty server would you be most likely to play on, or what type do you play on in other games? (どんなサーバールールのサーバーで遊びたいか)
    RPサーバー、PvPサーバー、この二つが混ざったものなど考えている。それと、例えばIksarのみのサーバーや、プレイヤーが作ったバトルグラウンドのみでPvPできるサーバー、クラスを限定したPvPサーバーなど、既存のサーバールールにとらわれない新しいサーバールールを作りたい

  • EverQuest Next Round Table Response #24 – In Landmark, what kind of building do you think you’ll participate in? (Landmarkで他人と協力してものづくりをしたいか)
    開発が思った通り、プレイヤーも共同制作をしたいという投票結果に。共同制作についてはいろいろなアイデアがあり、現在まだ開発中

  • EverQuest Next Round Table Response #25 – Should there be multiple starting areas? (キャラ開始地点は複数あったほうがいいか)
    (23番目の質問だったが25番目の回答になった)
    おもしろいチュートリアルを複数エリアで作るのが困難なため、スタート地点は1ヶ所のみとして開発してきているが、実際は97%のプレイヤーが複数のスタート地点を希望しているという結果に。プレイヤーは種族の故郷といえる場所がほしいことが分かったので、スタート地点は1ヶ所でも種族の故郷を感じられるようなデザインを考えることにした。種族エリアの建築はLandmarkのプレイヤーに貢献してもらいたい。フォーラムでフィードバック募集中

  • EverQuest Next Round Table Response #26 – In Landmark, to what degree should you be able to negatively affect other players’ gameplay? (Landmarkでどの程度他人を困らせたいか)
    LandmarkのPvPは強制的ではなく個人の選択になる。現在のアルファの段階ですでにGriefingが見られるが、PvPの選択をしたプレイヤーの土地では物を破壊できるようになる。またリセットボタンも用意されているので、破壊されてもすぐ元通りになる。SOEでは今後もどんどん新しいGriefingのアイデアが出てくると予想しており、リリース後にそれができないように対策するためにもテスト期間中にどんどんGriefingを試してほしい

  • EverQuest Next Round Table Response #27 – In EverQuest Next, should one character be able to learn all types of crafting? (EQNで1キャラで全種類の生産を学べるべきか)
    1キャラで1種類か2種類の生産しかできないゲームがほとんどだが、EQNでは1キャラで全種類生産ができるようになるので複数の生産をするためにALTを作る必要はない

  • EverQuest Next Round Table Response #28 – Would you like there to be an impact from weather/seasons in Landmark? (Landmarkで天気や季節のシステムはどうあるべきか)
    Landmarkのテクノロジーでは天気や気候をダイナミックに変えることができるが、プレイヤーはどの程度気候の変化に興味があるか知りたかった。90%が気候に興味があるという結果に。Landmarkにはアルファテスト中の現在まだ天気がない。天候によってジェレミーソウル氏の音楽を変更することについて話し合い中。EverQuestでは雨が降ったら水溜りができて雪が降ったら屋根に雪が積もる、ということは技術的にできなかったがLandmarkでは可能。雪が積もりすぎたり洪水が起きて移動が困難になるほどにはならないようにバランスを考えている

  • EverQuest Next Round Table Response #29 – What sort of build out contests would you prefer after the initial Landmark contest? (Landmarkでどんな制作コンテンストを期待しているか)
    Norrathをテーマにした、EQNを作るのに直接関係するものの制作コンテストを期待しているという回答が一番多く、開発もそれをサポートする。コンテスト参加者の土地はインゲームですぐ分かり、実際にそこに行って投票する。入賞者にはコンテスト入賞とすぐに分かるようなトロフィーのようなものがもらえ、インゲームで飾っておける

  • EverQuest Next Round Table Response #30 – What tools do you feel are most in need of some more usability iteration? (Not bug fixes) (Landmarkのどのツールに最も改良が必要?)
    (31番めの質問だったが30番目の回答に)
    細かいところではいろいろフィードバックがあるが、ツールについては概ね満足してもらえている。最近では位置調整がしやすいようにTweak Modeを追加。ツールの要望で最も多いのがシリンダーツールを追加してほしいというもの。シリンダーツールがなくても今あるツールでシリンダーを作れるので、本当に必要なのかとこれについては現在も話し合い中。要望にこたえてツールを1つ追加したらあれもこれもとエスカレートする羽目にならないように慎重に話し合い中。例えば1ボクセルより小さいサイズで細かい作業ができるツールがほしいという要望が多かったが、プレイヤーが試行錯誤してMicro Voxelのような開発が思ってもみなかったものを発見したという例もあり、最初からなんでもできるツールをたくさん提供するよりプレイヤーにいろいろ試してほしいとも思っている。現在あるツールをもっと簡単に使えるように改良中

  • EverQuest Next Round Table Response #31 – What do you think would most improve a new user’s experience? (新規プレイヤーのユーザーエクスペリエンス向上になるものは何?)
    選択肢はキャラメイクの豊富さ、操作性、最初の数分で何をするかの指示、生産のわかりやすさ、制作ツールの洗練性の5択。4割が「キャラメイクの豊富さ」を選んだ。プレイヤーの希望通り、キャラクター作成に力を入れる。ゲーム開始後「これをやれ」という必須事項は設けず、「チュートリアル」という言葉も使いたくない。代わりにアチーブメントで何をすればいいか分かるようにしたい。

  • EverQuest Next Round Table Response #32 – Which crafting system development discussion are you most excited to get involved with?(Landmarkの生産について。アイテムアップグレード、錬成、補強、精錬のなかで最も興味のあるのは?)
    (33番めの質問だったが32番目の回答に)
    6割が「アイテムアップグレード」と回答し、開発はこれを優先事項とする。現在Landmarkにあるのは最終的なシステムではない。レアのツールが作れるのが100%確立なことにプレイヤーが不満を持っていることは分かっている。Relicを見つけてアイテムアップグレードができるようにする。その際、そのアイテムにつけるフォーカス(スピード、ダメージなど)をプレイヤーが選べる。LandmarkとEverQuest Nextでは、同じバックエンドシステムを多く使用する。Landmarkで決めていく生産システムがEQNの生産システムに影響する。

  • #33 – Which aspects of the upcoming tree harvesting changes are you most interested in? (Landmarkでもうすぐ木の採集が変更されるがどんなものを期待しているか)
    半数以上が、「単調にならないようにし、UIを改良、ランダムドロップを追加、レアな木を探す楽しみを追加する」という選択をした。これに沿った開発をしていきたい。

——————> まだ回答がないもの <——————

#34 – In EQNext would you like to see claim ownership in the open world as it is in Landmark?(EQNextもLandmarkと同様どこにでも土地を所有できるシステムがいいか、それとも制限があったほうがいいか)

#35 – What combat play style do you want your Landmark Adventurer to have?(LandmarkのAdventurerの戦闘スタイルはどのようなものがいいか。Ranger, Tank, Mage, Rogueスタイル)

#36 – What are you most interested in participating in at SOE Live 2014?(SOE Live 2014で最も期待しているもの)

#37 – What characters from the EQN Short Stories would you like to learn more about?(EQNのストーリー・ロアで出てくるキャラクターのなかで、どのキャラクターのことをもっと知りたいか)

#38 – What EverQuest Next locations would you like to learn more about?(EQNに出てくる場所で一番良く知りたいところ)

#39 – Which of these nemeses of the EverQuest franchise would you like to terrorize the newbies of EQN?(EQ1とEQ2のNPCで、EQNではどのNPCにNewbie殺しになってもらいたいか)

#40 – Which of these characters from the EverQuest franchise would you like to see in EQN?(EQ1とEQ2のNPCで、どのNPCにEQNで会いたいか)

#41 – Which of these races should we start with?(Dark ElfとDwarfどちらから始めたいか)

#42 – Does our initial Dark Elf architecture style guide fit in with your ideas for Dark Elves?(Dark Elfの建築スタイルガイドは、自分が思い描くDark Elfのイメージと合っているか)

#43 – Which player-made Dark Elf Design is your favorite?(プレイヤーが作ったDark Elfデザインの中で、どれが好みか)

#44 – Which color palette works best for Dark Elves?(Dark Elfの色といえば?)

#45 – Which skin tone do you find most appealing for the Dark Elves? (Images in Blog)(Dark Elfの肌の色といえば?)

#46 – Which ground mount do you think Dark Elves should use?(ダークエルフの乗り物といえば?)

#47 – What should the second race be for The Workshop?(LandmarkのWorkshopの次のテーマはドワーフ、それともケラ?)

#48 – Which of these would be the MOST important improvement for future workshops?(LandmarkのWorkshopを改善するとしたらどれ?)

#49 – Does our initial Kerran architecture style guide fit in with your ideas for Kerran?(ケラのスタイルガイドはケラのイメージがつかみやすい?)

#50 – Which aspect of the kerrans will you consider the most important for your kerran character?(ケラといえば野性の勘や強さ、精神的なもの、家族愛と伝統、冒険と発見のうちどれが重要?)

#51 – What type of ground mount do you think kerrans prefer to ride?(ケラの乗り物といえば?)

#52 – What pelt markings would you prefer to see on the Kerran?(どの動物の加工がケラに似合う?)

#53 – What did you find most interesting from SOE Live 2014?(SOE Live 2014でいちばんおもしろかったのは?)

#54 – Which of EverQuest Next’s primary belief systems are you most interested in learning more about?(EQNの信仰で一番興味あるのは?)

#55 – What should the third race be for The Workshop?(LandmarkのWorkshopの3番目の種族はオーガとドワーフどっちがいい?)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。