EQNL Landmarkって?

EQNextとEQN Landmarkの違いが分かりづらいようだ。
細かいことを抜きにすると、EQNが冒険メインのゲームで、EQN Landmarkが制作メインのゲーム。
名前が似ているが二つは繋がっていない。
(→あまりにも混同する人が多いので2014/3/26に「Landmark」に名前が変更

Landmarkでできることを見せる動画が金曜日に公開された。(What is Landmark?)

制作している映像がずっと流れているが、これがLandmark。
新しい情報はないが映像は新しいものばかり。

わかりづらくしているのは、これまでのEQといえば冒険も生産もあるゲームだからかもしれない。
冒険メインのEQNはクラスがたくさんあって濃いロアやクエストもあり、ドロップやダンジョンといったものがある。(従来型)
生産メインのLandmarkはクラスは生産クラスのみで、EQのロアを気にせず地形を自由にいじって好きなものを制作できる。(今までなかったかたちのEQ)
さらにわかりづらくしている点は、多分オマケといえども冒険メインの方にも生産があり(主に装備関係)、生産メインの方にも冒険がある(主に素材集め関係)ところかもしれない。
(LandmarkでできることはLandmarkまとめを参照)

二つのゲームではアイテムを共有しない。ゾーンを超えて自由に行き来することもなく完全に別。
が、Landmarkで作ったアイテムがEQの世界観に合えば制作したアイテムがEQN側に取り入れられる可能性がある。

なお、公式から出てくるのがLandmarkの話題ばかりで冒険の方のEQNがさっぱり出てこないのは、
Landmarkが先にリリースされるからだそう。
ただでさえ違いがわからないという人が多いのを、両方情報を出すとますます分かりにくくなるため、
あえてLandmarkのほうを重点的に出してきているそう。(ロアは例外)

ついでだが、昨日だかに出たばかりのPC Gamer(2014年1月雑誌版)でLandmarkのベータキーを配っている

EQN公式サイト”PC Gamer – EQN & Landmark Cover!”
PC Gamer US issue #248: EverQuest Next and Landmark (plus beta codes!)

US版とUK版の雑誌で配っているようだ。(1週間有効のβキー、デジタル版にはついてこない)
EQ1とEQ2でもらえるEQNの絵画もついてくる。
あと3ヶ月足らずでLandmarkのαが開始するが、今後こういう企画が増えてくるかもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。