【シムシティ】拡張「シティーズ オブ トゥモロー」のアカデミー

公式ブログ(英語)11月発売の拡張「シティーズ オブ トゥモロー」に入っているアカデミーというものの説明がある。

シムシティ: 未来都市のアカデミー

大学みたいにいろいろなものを研究できる施設で、機能的なものは以下のとおり。

– 研究を1つ終えるとアカデミーがアップグレードする
– アカデミーをアップグレードするとモジュールを増やして研究できる物も増える
– 研究すると新しいビルが建てられるようになる(磁気浮上式高速鉄道、核融合発電所、ごみアトマイザーなど)
– 核融合発電所は維持費は高いがクリーンエネルギー
– ごみアトマイザーは時間をかけてごみを微粒化する
– 研究にはかなりお金がかかるので都市が潤ってから手を出すべき
– 大学の研究と同じく、アカデミーでの研究内容も地域で効果がある
– アカデミーがあると近くの工場の技術が上がる
– アカデミーを建てると周辺地価が上がる
– アカデミーの研究の進行は、アカデミーに高所得労働者が多いほど速い
– 超高層ビル(メガタワー)をアカデミーの隣に建てれば、高所得者がアカデミーに通勤してくれる
– アカデミーでは、アカデミーの研究だけではなく既存の建物の新しい研究もできる(太陽光発電や風力発電の効果が2倍になったり)
– アカデミーでアンロックした効果は、地域にいる拡張を買っていない人の都市にも影響を与える
– アカデミーで研究した建物やモジュールはControlNetに繋がっていなければならない。(ControlNetはアカデミーが作る無線量子コンピューターネットワーク)アカデミーの労働者が減ると信号が弱くなり、信号が弱いと建物が閉鎖する
– アカデミーに高所得労働者が多いほどControlNetが強い

磁気浮上式高速鉄道(Maglev)の説明は近日中にまたブログにアップするそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。