EQNext FirionaとBow

1時間ほど前にもうアートワークのアンロックが終わっていた。

EQN: アートワーク100%

公式トップの、100%と書いてあるところの右のDownloadって文字をクリックするとダウンロードできる。

EQN: Gabor Szkiszai氏作品

このアートワークは故Keith Parkinson氏によるEQ1のオリジナルアートをEQNext風に再解釈したもので、Gabor Szkiszai氏によるもの。

EQ1: Keith Parkinson氏作品

こっちが故Keith Parkinson氏のEQ1のアートワーク。
公式ページの画像の端っこのViewというところをクリックすると、どちらかの画像に入れ替えられる。
(Chromeは相性が悪いのかブラウザの設定なのか表示がおかしい)
こうやって2点並べてみるとキャラクターの配置が一緒なのが分かる。

EQN: Firionaのdw

新しいアートのFirionaが弓を持っていることと、Dark Elfにツノがあることに驚きの声が上がっている。
特にFirionaに関してはずっとローブにスタッフだったのに、SwordとBowのdwってのが衝撃的だったようだ。
「サンタにGUNを持たせるようなものだ」と言ってる人もいた。

ただEQ1のアートを見ると実際にゲームで見るキャラと全然違うから、
これもコンセプトアートってことでゲーム内とは違うだろう、という意見が多い。

弓持ったFirionaを見ると、クラスの概念なくなるのかな、という気もする。
ひょっとするとスキル制になってレベルもないかもしれない。

広告

2 Responses to EQNext FirionaとBow

  1. Charow says:

    Gnomeがいないぢゃないかっ!!
    GnomeがいないEQなんて、クリー◯のないコーヒーみたいなものだっ!w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。