EQNext EQ1ともEQ2とも異なるゲーム

SOE Live 2012でEQNextが作り直しになった発表があったが、
E3 2013でEQNextのデモプレビューに立ち会ったMMORPG.com編集長によると、
SOEからその理由を以下のように聞いたという。(TenTonHammerでEQNextがE3 2013 Best of Show、のスレッドより)

EQN: EQNextが作り直しになった理由

「EQシリーズのみならず業界全体がもう10年以上もEQ1やEQ2と同じようなスタイルのゲームを作ってるが、作り直す前のEQNextも同じだったため。
完成したEQNextは違うタイプのゲームになる」

「EQNextが作り直しになった→ってことはよっぽどダメなゲームだったんだろう、完成には程遠いはず」
と言っている人があまりにも多いため、そうじゃないよ、とコメントしたかたち。

すると、「EQ1とEQ2とは違うゲーム、ってのが意味が分からない。
EQ1とEQ2はぜんぜん違うゲームだし、ひとくくりで言われてもどういうことか分からない」という人が。

EQN: EQNextはEQ1ともEQ2とも異なるゲーム

それに対しては、「EQ1もEQ2もテーマパークタイプ。EQNextはEQ1ともEQ2ともまったく異なる」とコメント。

「今分かってる3社以外にもE3でEQNextのデモを見ることができたところはあるのか」には、

EQN: 数社がE3でEQNextをプレビュー

「ある」と答えている。
すでに8/2にアップする記事をだいたい書き上げたそうだ。

EQNextがEQ2とは異なるというのは広く伝わっていた。
ってことはEQ1っぽくなるのか、と解釈している人が多かった。
ところがEQ1とも違うという。

どこら辺をどう「EQ1とEQ2と異なる」とするのか、ってのは
多分テーマパーク vs サンドボックス、が大きいんだろうな。
イマイチ思い浮かばなかったが、

これを見たときになんとなくイメージできた。
テーマパークではあらかじめいろいろ用意されていて、そのなかのルールに従って遊ぶ。
ジェットコースターの隣にいきなり穴を掘り出したりしたらマズイだろう。
つまみ出される可能性大だ。
砂場は場所と砂とシャベルにバケツみたいな道具は与えられて、
あとは自由にどうぞ、って感じか。
砂の城を作ったら誰かが来て踏みつぶされるかもしれない。

それがNorrathの世界で、ってなるとUO + SWG + EVEというイメージの人が多いみたい。
UOしか分からないな。
おもしろいイメージを書いてた人がいる。
広々とした草原が目の前にある。
みんな目的地に向かっていく。
大勢通ったところが道になる。
しばらくして誰かがショートカットを見つけ、みんなそっちを通るようになる。
すると元の道はだんだん薄くなりやがて消え、ショートカットが道になる。
う~ん、こんなことできたらすごいね。

とにかくファンサイトのの盛り上がりがすごい。
この騒ぎはしばらくは続きそうだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。