EQ EverQuest What’s Nextライブ配信

Twitch.tvでEverQuest What’s Nextのライブ配信があった。
前半EQ1、EQ2のアップデート、中盤EverQuest FranchiseのビデオとEQNextチームの紹介、
後半EQのエピソード紹介と募集、という流れだった。
結論として、やはりEQNextの情報は8/2までおあずけ、とのことだった。

ライブ配信すべての録画: EverQuest: What’s Next?
(Twitch.tvのCMのあとにスタート)

後日YouTubeにアップされた録画EverQuest “What’s Next” Show




EQ1、EQ2の話を聞いてもピンとこなかったが(「アバター」と聞いても最初アイコンのことかと思った)、
EQ2にアバター専用アリーナ(インスタンス)ができて、
Contestedでやる前にギルドでアバターを倒す練習ができるようになる、
というのがおもしろいアイデアだと思った。
Contestedでやるより性能は落ちるが報酬(ドロップ?)があるそうだ。
特定のギルドだけでなく、できるだけ多くのプレイヤーに体験してほしいからだそう。
あと、EQNextが出るからといってEQ1とEQ2の開発をやめることはなく、
むしろ今までどおりどんどん拡張を出していくと言っていた。

EQ: 1999

EQNextへの要望として、なんでもかんでもインスタンスにしないでほしい、というのをよく聞く。
EQ1でksで荒れたり20時間キャンプとか、
そういうストレスに疲れたプレイヤーからはEQ2が出たときインスタンスは歓迎されたが、
EQNextには原点に戻ってほしい(Wiz、Dru以外瞬間移動なし、クエストNPCの頭にマークなし、道標系なし、死体と装備ロスト、プレイヤーのHP減ったらSnareかかったみたいに足遅くなる→mobから逃げられない、NPC Facあり、インスタンスなし、マップなしなど)というものばかり目につく。
このゾーンの次はこのゾーンへと促すクエスト、クラスバランスを考えて誰でもソロができるように、というのをやめてほしい、
低レベルゾーンに高レベルmobがうろちょろしていて、気を抜いたら死んでいた(OasisのSGやSpectre、EcomのGriffin、夜のKithicor Forest)といったゾーンの作りにしてほしい、
それを倒しにくる高レベルプレイヤーを見ながら低レベルプレイヤーが育っていく、など。

ライブ配信では、EQNextではプレイヤーからの意見を聞いて取り入れていきたいので
Twitterにどんどん送ってほしい、と言っていた。

開発者によるEQのエピソードのビデオがたくさん紹介されている。
おもしろかったのは、ToVを占領していた大手ギルドが「使用料」を要求→無視してKoSじゃないMagを奥に送り込みギルドメンバーをCoH、狩りまくり→占領していたギルド怒ってそこまで追いつこうと狩り進む→着いた時にはきれいに掃除されてる→チャットチャンネル荒れまくり、という体験。
この人はのちにSOEの面接でエピソードを聞かれこれを話すと、そこにいた2,3人の表情が明らかに変わったという。
面接していた人たちがまさにその当事者の、占領していたギルド側のメンバーだったそうだ。
(YouTube Will You Still Hire Me? それでも雇ってくれますか?

EQ1英語版やったあとにしばらく期間をおいて、
EQ2英語版リリースを前に「リハビリ」と称してちょっとだけEQ1をやりにいったことがある。
その時の投稿を見ると、レベル2から3になるまで1時間かかった 、とある。
Translocatorの存在に気づかずBBMからFPへの船を1時間半待った、とある。
あとから思えばこういう体験は強烈に記憶に残っている。
逆に瞬間移動の記憶といえばEQ1で初めてWizにFelwitheからTLしてもらったことは印象深いが、それ以外は特にない。

EQ: 進化するEverQuest

記憶に残るけどやたらと時間がかかる体験と、記憶に残らないけど気軽な体験。
どっちがいいかというとむずかしい。
EQ1には時間と引き換えに得られる他人とのコミュニケーションってのは確かにあった。
Guild Wars2を今もたまにやってるが、マップクリックで移動できる。
1回プレイごとに何度マップで移動するだろう。
EQ1では移動が大変だったため、いちど移動したらしばらくはそこを拠点にしていた。
その結果、いつも同じ時間帯に同じプレイヤーを見かけた。そのうち声を掛け合ったりした。
最近やったゲームはどこに行っても誰とすれ違っても通り過ぎるだけ。
あとでまた会うかもしれないし会わないかもしれない。
会ったことがあることに気づかないかもしれないし、それでなんの問題もない。
いつ落ちてもいいしいつpopしてもいい。グループに自動で入って無言で抜ける。
EQ1だといつ落ちるかも気にしていた。1人抜けたらそこでキャンプが終わるかもしれないからだ。
もしくは代わりの人を探してから落ちていた。むしろ見つかるまで落ちれなかった。
CRのヘルプを寝る時間を削ってしてくれる人がいた。
死体のそばを通った人からRezいるか?と思いがけずTellが来ることがあった。
そんな人をフレンドリストに登録して、何かあったらヘルプするから、と伝えたりした。
今1時間半も船を待った挙句にゾーンで海に投げ出されて振り出しに戻る、とかやれる自身はない。
それでも最悪だ、とか言いつつ楽しかったなーってのもあるし。
EQNextではここらへんのバランスをどうとるんだろうか。
Sandboxのことにも触れてほしかった。
SWGが好きな人ならEQNextはもっと好きになる、とTwitterで開発が言っていたが、
SWGやったことがないので残念ながら分からない例えだった。

EQ: What's Next?

今日のライブ配信では、EQNextの発表は8/2のSOE Liveで、と繰り返し言っていた。
今ここで映像で見せることができるくらい完成しているが、あえてファンのためにSOE Liveで発表したい、と。

EQN: 8/2

まだほとんど情報がないので憶測だけど、EQのエピソード(この場合だいたいEQ2ではなくEQ1の思い出)を募ったり、
開発者のEQのエピソード(これもEQ1)を紹介したりしているところを見ると、
EQNextはEQ2寄りと言うよりはどちらかというとEQ1寄りになるのかもしれない。
EQ1もPoPのあとはだいぶ変わって便利になったと聞いたので、どのへんまでかは分からないが。
ただ「進化するEQ」とのことなので、そのままってことはないだろう。
EQ3という名前ではないことから、全然違うものになるかもしれない。
8月は先長そうであっという間に来そうだ。

ところで上の3つのFiriona Vie、絵の感じが違う。
私にとっては一番上のがいちばん馴染みがある。

ライブ配信で流れたEQを振り返るビデオでは、懐かしのEQ1のパッケージの絵も出ていた。
NorrathのNPC人口344,935人、とかスペルの数全部で32,882、といったEQトリビア的なものも出てきた。
EverQuest Franchiseで見ることができる。
(Twitch.tvのCMのあとにスタート)

後日ファンサイトがライブ配信全体からEverQuest Franchiseムービーだけ切り取ったもの



広告

5 Responses to EQ EverQuest What’s Nextライブ配信

  1. Charow says:

    >(Wiz、Dru以外瞬間移動なし、クエストNPCの頭にマークなし、道標系なし、死体と装備ロスト、プレイヤーのHP減ったらSnareかかったみたいに足遅くなる→mobから逃げられない、NPC Facあり、インスタンスなし、マップなしなど)

    これやら

    >低レベルゾーンに高レベルmobがうろちょろしていて、気を抜いたら死んでいた(OasisのSGやSpectre、EcomのGriffin、夜のKithicor Forest)といったゾーンの作りにしてほしい

    これやら

    もうね、大賛成だよ!

    懐古趣味じゃないけど、EQ1は良かったよね~!
    ショールクエストや、エピッククエストみたいにマゾ過ぎるのいやだけどw

    また、キャンプチェックとかして、アイテム出るまでのんびりキャンプして、TRAIN TO ZONE!!とか叫んでみたいな~w

    • Fran says:

      TRAIN TO ZONE懐かしいね~。
      CHOOO CHOOOOOO!!!ってシャウトで何行も打ってる人もいたねぇ。。。
      赤い文字でインパクトあったよ。
      HideだかStealthだかしながらTrainでZoneするNINJA TRAINってのもあったね。。。某猫だったかな。
      PaciでAggro範囲狭めて奥の方まで行くのおもしろかったな。レジの緊張感がまたよかったよ。
      当時のEQ1はいろいろとできた気がするね。

      Shawlとか私ももうやりたくないなー。

  2. Charow says:

    気のせいか、動画が日本語ではないような気がする。
    何を言っているのか、まったく分からないよ?

    頭がおかしくなったのかな?w(え?もともとおかしいって?w)
    南無南無

  3. seo says:

    Howdy! This is my first visit to your blog!
    We are a collection of volunteers and starting a new initiative in a community in the same niche.

    Your blog provided us beneficial information to work on.
    You have done a marvellous job!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。