【シムシティ】フラタニティ

アメリカのシムシティ公式ブログに大学の記事があった。
2番めのSS、フラタニティというのがが見慣れない。
説明によると、大学があって地価が高くて低密度、という条件で、5軒だけ建つレアな建物だそうだ。
現役の生徒とこれから生徒になる住民が、通常の低密度の住宅よりも大量に住むことができるとある。

鉱業のまち

大学があって低密度のまちといえば鉱業のまちだ。
ここでやってみることにした。

地価

まず地価。
鉱業のまちには公園を置いていないので、公共施設以外は地価が低い。
下の緑の部分が大学。

フラタニティを呼び込む場所

ざっと見回して、あまり広範囲に地価が影響されないように、
マップの右隅にフラタニティを呼び込むことにした。

公園設置

砂利道を低密度にアップグレードし、
高所得層向けの公園をマップギリギリ端っこに置く。

地価

元の地価が低かったからか公園1個じゃ足りず、もう1個追加。
これで地価が上がった。

大邸宅のアナウンス

するとすぐに「都市ではじめての大邸宅の建設が始まった」とアナウンスが流れる。

大邸宅

デカイのがきた!横に長い。

フラタニティ

公式ブログのSSと同じ建物、フラタニティが建った。

フラタニティ

大きさは下にある大学寮と比較すると分かりやすいかもしれない。
幅は同じくらいで奥行きは大学寮より狭い。

都市1つにつき5軒限定のフラタニティがなくなると、普通の住宅になるから注意って書いてある。
1度建ってからなくなったらもう1度呼びこむことができないってことなんだろうか?

こういう広々とした大邸宅ばっかりの街もいいね。
鉱業のまちもほぼ低密度だけど地価が低いからまた景色が違う。
低密度限定で地価が高い街でも作ってみようかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。