【シムシティ】下水処理場再稼働

キンキンキャフェの様子が気になり、カオスタウンに見に行った。
下水処理施設が稼働しなくて汚水が溢れて大変なことになっていたんで、
もしかして廃墟になってしまったんじゃないかと思った。

シムシティ: 今日も繁盛キンキンキャフェ

だいぶ廃墟があるなか、キンキンキャフェは無事だった。

シムシティ: 下水処理施設ストップ

この下水処理施設がヤバイ。
6回くらい建てなおしたが稼働しない。
どんどん人が出て行っちゃって毎時8kの赤字に。
建ててすぐは稼働しないからしばらく待つも、
稼働状況はまったく変わらずお金がどんどん減ってゆく。
さらにもう1回建てなおしてもダメだった。
そのあいだ下水パイプを6個くらい建てて時間稼ぎ。
だがこれじゃ汚水が処理しきれない。
さらに、汚水をろ過できないから水もなくなってきた。
これはまずい状況だ。

シムシティ: 大量のバス

そこで思った。
もしや・・・隣町からくるこの大量のバスが原因で従業員がたどり着けないってことはないか?
違うかもしれないが、どうしようもないんで試してみることにした。
バス停、シャトルバスセンター、パークアンドライドをすべて稼働停止した。

シムシティ: バスなし

するとバスはLara市長の町へ帰っていった。
驚くほど渋滞が解消した!

シムシティ: 下水処理施設稼働!

このおかげかどうかはわからないが、
3日ぶりに下水処理施設が稼働した!!!
いやーもうこのまちは汚水にまみれてダメかと思った。
人口たったの7000人台にまで減っちゃったけど
これでまたまちが再生できる。
観光客の数は減ってないんでバス停はしばし停止しておこう。。。

シムシティ: 穴が開いてるホテル

やっとカオスタウンの様子を見ることができた。
真ん中に穴が開いてるビルが建っていた。

シムシティ: リゾートホテル

近寄ってみてみるとリゾートホテルのようだ。

シムシティ: ポンコツ車

親のポンコツ車を運転中の学生。
赤字すぎるまちにいた、親のリムジンを自ら運転して帰宅する学生と対照的だ。

シムシティ: 周囲がだんだん発展してきた素朴スポット

カオスタウンがカオスタウンになる前、作った日だったか、に載せた素朴な風景スポット
ここは今もまだこんな風景だ。
キンキンキャフェとともにここも守っていこう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。