【シムシティ】画質比べ

「オプション」→「設定」→「グラフィックス」で、
影やらライティングやらを変更して見比べてみた。
普段はデフォルトの「中」の設定でやってる。まだ重くない。

ぜんぶ「高」でライティングと影を「最高」(マックスの設定)
シムシティ: 画質「高」

ぜんぶ「中」(デフォルトの設定)
シムシティ: 画質「中」

ぜんぶ「低」
シムシティ: 画質「低」

ぜんぶ「低」でライティングだけ「最低」
シムシティ: ライティング「最低」

開発やら渋滞で風景が劇的に変わらないように一時停止して撮った。
23:00の都市部。

「高」と「中」はスクリーンショットで見るとあまり変わらないが、
ゲーム画面で見ると「高」はだいぶ明るい。
特に渋滞している車のライトが明るい。
明暗がはっきりくっきりして見える。
「低」になるとぼんやりして全体的に暗く、特に左下の渋滞の車のライトがぼんやりしてる。
ライティングを「最低」にするだけで同じゲームとは思えない風景になる。
ライティングだけは「低」以上じゃないと楽しさ半減かもしれない。

人口13万人だと「高」でもまったく重くない。
NVIDIA GeForce GTX 560 Tiを使っていて、もう古いからどうかと思ったが
今回のシムシティはまだまだだいじょぶそうだ。
シムシティ4のときは当時の新しいのを使ってたと思うが、
マウスで移動するときにズ・ズ・ズズズ・・・って感じでものすごい重かった。
ここまでくるともうプレイするの無理で新しい土地に行くしかなかった。
今回は快適。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。