【シムシティ】第二の町

昨日はじめた2番めの町。
はじめての町は島がいくつもあって、橋でつなぐ町。
今度の土地はほぼ平面で隅っこに水辺がちょこっとある。

やはり土地が広いといろいろ置けてあっという間に町が育つ。
昨日やっただけで人口13万人突破し渋滞でヤバイことになってる。

シムシティ: 第二の町の競技場が見える風景

上のスクリーンショットは開発はじめの頃に置いた野球場、サッカー場、4面テニスコート。

シムシティ: 開発はじめた頃

最初はこんな感じだった。
郊外の住宅地にある広々とした公園。
これが高層ビルの隙間から見える公園に変わった。

シムシティ: ホームレスの温床

夜になると照明がいっせいにパーッとついて夜更けには消える。
毎晩シムがここでプレイしててにぎやかでいいんだが、ホームレスの溜まり場になってるようだ。

シムシティ: ホームレス100人

ここだけにたまってるわけではないだろうが、
まちのホームレス数がグングン延びて、現在なんと100人。

さて、2番めのまちづくり。
最初のまちの教訓から、最初にやったのは以下のとおり

1. 主要道路を大通りでしく

これはあとになって路面電車をしくのに便利なため。
何も壊す必要はなく、道路のアップグレードをするだけでいい。
砂利道や街路は将来路面電車を使いそうもない場所で使う。

シムシティ: 大通りから路面電車

2. 鉄道は先に敷いておく
列車を使いたい場合は先に鉄道を敷いてくとあとで苦労しない。
開始地点だけ決めておいてその周辺だけでも敷いておいたほうがいい。
使わなかったらあとで壊す。

3. 道路と道路の幅を大きめにする
狭いと大きいビルや家が後々建たない。
道路の密度をあげてもスペース不足と出る。
道路をしくときに出る点線を参考に敷いていくと良さげ。

4. 公共施設の周りはギッシリつめこまない
あとあと増設するときのためスペースに余裕を持って建てる

5. 工業地区はかなり広々敷地を取る
都市の特化で作る建物がデカイ。
さらにその増設施設もデカイ。
大気汚染で病人が増えないように風下に作る。
できれば隣町との接続道路側がいい。

この5つを基本に作っていった。
まず真っ先に中央の隣の町とをつなぐ道路を「中密度の大通り」でしく。
この道路は後々メインストリートになるはず。

シムシティ: 鉄道と大通り

それから「鉄道の線路」をしく。
中密度の大通りと隣町との道路の繋ぎ目を通る鉄橋。
道路の変な場所に柱ができた。
これ車通れるのかな、と思ってしばらく見てたが、ちゃんと通ってた。

シムシティ: 鉱山

ある程度住宅地と商業地区を建てたら、
早い段階で都市の特化→鉱業→鉱石マップで鉱山と

シムシティ: 炭鉱

炭鉱を作る。
これも場所取るから開発しまくった後にやろうとすると破壊するのになかなか勇気がいる。

シムシティ: 炭鉱は不評

資源は石油もそうだったが、発達しているところにあるようだ。
炭鉱を建てたら一気にシムの幸福度ダウン。
あとでマップをみてみると相当公害を生むようで、周囲の住宅は「次々と人が死んでいってる!」状態。

資源は「都市の特化」→「貿易」で「貿易センター」を建てて輸出。
あと石炭発電所でも使ってるようだ。

今回はカメのスピードではなくラマのスピードでやってるせいかあっという間に発展していく。
気のせいかもしれないがラマのスピードだと火災が異様に多い気がする。

シムシティ: 都市開発

最初の頃に炭鉱のすぐとなりに作ったトレーラーパークも開発の波には逆らえない。
周囲がだんだんと高層ビル化されていく。

シムシティ: 道路のアップグレード

ここも渋滞がひどくなってきたので砂利道からアップグレード。
道路→道路のアップグレードボタン(上向きの矢印)をクリックしたあと、
アップグレードしたい道路をクリックすると
道路を壊さずに追加料金を払うだけでアップグレードできる。

シムシティ: 都市開発でアパート

「中密度の街路」までアップグレードするとすぐにアパートが建った。

シムシティ: 路面電車

路面電車をあちこちに走らせる。
ものすごい渋滞で消防車もパトカーも目的地に辿りつけなくなってきた。
なので警察署を3ヶ所、消防署も3ヶ所作った。

シムシティ: Maxis邸稼働中

これでもまったく車が動かないんでMaxis邸も建てた。
効果はまったく感じられない。

大学は工学部を増設した。
工業地区は特化施設以外はほとんど何もない。

シムシティ: 森林

公園は5つしか作ってない。
かわりにたまに空いてるところに植樹してる。
「公園」→「自然」の2ページ目の「森林」。
税率はずっとどの地区もデフォルトの9%から変えてない。

シムシティ: 市長の支持率86%

丸焼けになった廃墟を壊す作業が忙しい。
こうしているうちに市長の屋敷が建てられるようになり、支持率もいつの間にか常に80%以上をキープ。

シムシティ: 市長の屋敷

市長の屋敷は一定の支持率を維持するとアップグレードできる。
現在レベル13。
あと1回アップグレードできるみたいだ。
そうするとパーティ錬などアンロックするが・・・使うかどうかは謎だ。

まだまだ土地が空いてる。
渋滞問題をなんとかしない限りこれ以上区画は作らないと思う。
現在人口13万7千人。
昨日の公式ブログで交通問題に触れていた。
警察や消防車などの緊急車両が優先されるように現在テスト中らしい。
導入されれば廃墟になる建物が減ってうらしい。

今のところ廃墟になって建物を破壊することになると、
もったいないなーと思いつつ、再開発のチャンスだと考えるようにしてる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。