【シムシティ】石油の町

シムシティ、2日目ものんびりカメスピードでやってる。

シムシティ: 黒い金

この町にはなんと石油が眠っているらしい。黒い金!

シムシティ: 油田

そう、そこに石油があるのなら!
ということで油井を建てて石油を掘ってみることにした。

マップ左下の「都市の特化」から「掘削」を選ぶと、
石油関連の施設がある。
最初はこの「油井」だけ選べて、他のはアンロックしていく。

シムシティ: オイルが埋まってる場所

この画面の時にマップ右下を見ると「石油マップ」がある。
町のどこで石油が掘れるかこれで確認する。
見事にすでに開発してあるところばかりだった。
他に選択肢はないんで、建物を壊して建設。

シムシティ: はじめての油田

はじめての油井が建った。

シムシティ: 側道

側道を延長してもっと建てられる?
何のことかと思ったがとりあえず油井→編集から側道を敷いてみた。

シムシティ: 石油ポンプジャック

するとこの「石油ポンプジャック」というのが側道沿いに建てられた。
側道は油井につなげる。
またこの高い油井を買わないといけないのかと思ったよ。
この島はこれで掘ることにした。

シムシティ: 石油貯蔵庫

しばらくすると、石油がいっぱいになった。
どうするんだろう、と思いまた「都市の特化」を見ると、
「貿易センター」の説明に「原油の貯蔵」とあったんで購入。

シムシティ: 原油貯蔵区画

ここには「原油貯蔵区画」を併設できて、ここに掘ったのを保管しておける。
輸出もできる。

シムシティ: 堀削フル稼働

これでいっぱい掘れるようになったんで、
石油ポンプジャックをマックスまで建ててトラックも増量してフル稼働。

シムシティ: シムのつぶやき

シムがなんか言ってる。
石油精製所かー。

シムシティ: 石油精製所

また「都市の特化」で確認。
石油関連施設3番目のアンロックだった。
その前に石油本部を建てないといけない。

シムシティ: 1日1万バレル

掘りまくって1日に1万バレル掘れるようになると、実績がアンロック。

シムシティ: 石油本部建設許可

そのあとすぐに石油本部の建設ができるようになった。

シムシティ: 石油本部

お金が足りないんで、
しばらく地区を増やしたり道路のアップグレードをしたりしていると貯まったんで購入。

シムシティ: はじめての石油本部

どーん。
でかい。でかすぎる。
場所の関係で、やむを得なく満足度が高い大きめの工場2つ壊して建てた。
そしたら一気に町の収入が支出を下回ってしまった。
このままだとあと何時間で破産!という赤いメッセージのスパムにプレッシャーを覚え、
仕方なく税金をデフォルトの9%から10%に上げた。
その後区画を増やしたりして破産の危機は免れた。

石油精製所を建てるには、石油本部で精製部をまず増設しなければならない。
お値段なんと400k。
まずはこれを目標にしよう。
また工場潰して建てないといけないんで次回はお金に余裕を持ってから建てよう。

下水が逆流したりごみ問題も出てきてるんで、
こっちもなんとかしないとまずい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。