【GW2】Precision

ニワトリを手にご満悦のガーディアン。

ニワトリ

GW2でこうやっていろんなものを持てるのが妙におかしい。
ご満悦シリーズができてしまいそうなくらい、いろいろと変なものを持てる。
いや、持てるものを思い出してみるとバケツやハンマー、生き物などなどで、
「変なもの」ってわけではないんだけど、なんだろうね、この大きさの比率かな。。。
それらをすました顔で抱えてるのがおかしい。

エレメンタリストが終わらせたストーリークエスト、ガーディアンも終わった。
これはまた変な見た目のBPが来るぞ、と最後の報酬を選ぶところでプレビューで見た目チェック。

Strong Chestplate of Strength

Strong Chestplate of Strength。
ヘビー装備にこんな薄着があったとは。

Penetrating Chestplate of Infiltration

Penetrating Chestplate of Infiltration。
よくある一般的な見た目。

Mending Chestplate of Mercy

Mending Chestplate of Mercy。
上のにスタッドがついた見た目。

幸いにしてこの3つよりいいBPをすでに持っていたので、どれも着る必要がない。
なので珍しい見た目、ってだけで1番上のを選んだ。
実際に着ると、

Strong Chestplate of Strength

こう!肩の見た目を外してみた。
チェーンで繋がっててなんとも違和感がある。

ところでこんなふうに選択肢の中から装備選ぶとき、PrecisionとCritical Damageって別々なことが多い。
どっちもクリティカル関係ってのはわかるけど、どっちを選んだほうがいいんだろうっていつも思ってた。

Precision
クリティカルヒットが発生する確率アップ。クリティカル発生率はレベルによって以下のように変わる。
レベル20だと3.16ポイントにつき1%アップ
レベル40だと7.24ポイントにつき1%アップ
レベル60だと13.24ポイントにつき1%アップ
レベル80だと21ポイントにつき1%アップ

Critical Damage
クリティカルヒットが発生した際のダメージ量アップ。

ヒーロー画面のCritical Chanceにカーソルを合わせると、自分の今のCritical Damageも見える。
まずはクリティカル発生率が上がって実際に発生しないことにはCritical Damageがいくらあっても意味ない。
ということは、いつもテキトウに選んでいたが、どちらか選ぶ場合はPrecisionを選ぶことにしよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。