EQ2JE 報酬でダイニングテーブル

二度目の種族特性スキル選択の時が来た。
そして今回も意味のない発明で爆発し
眉毛を焦がす「眉焦」スキルは取らなかった。
説明文は例によっておもしろいものばかり。
ここは手堅くMPアップの「一瞬のひらめき」スキルを取った。
「困ったことに」戦闘中にいらんことをひらめいてしまうノーム!
普通は考え付かない二つのものを合体させて
途方もないものを作ろうとするのがノームのようだ。
これでなぜマナアップなのか謎だが、全く文句はない。

コモンランドからNekの森に入ってすぐ、
橋を渡った右手にいるこのNPCはレストランをオープンさせたいそう。
その手伝いをしに材料集めなどするクエストがある。

終わると報酬にダイニングテーブルをくれた。
殺風景な部屋だけにこれは嬉しい。

フリーポート側の安アパートはなんかいい。
SIMじゃないが、角がたくさんある部屋はいい。
玄関っぽい入り口、段差があるし、天井が高いのもいい。
唯一の欠点と言えば天窓が小さめで光が入らないこと。

まだ部屋に手を入れてない状態でガラーンとしている。
早速もらったテーブルを設置。
こんなに大きいテーブルだった。
ディバイダーにでも使おうかね。。。

mobのドロップアイテムから宝探しクエストが始まった。
Nekの森の海岸沿いであっちへ行ったりこっちへ行ったり、
「宝の地図」を見ながら進んでるという設定でクエストが進む。
最後のポイントがこの砂浜のバッテン。
クリックで宝物が出てきた。
これはOgaming見ないと無理。。。こんなの素通りだよ。
ブーツだけど変なアイコンだったんで装備してみた。
グレーに薄っすらブルーがかったような感じのつるんとしたブーツだった。
ソロ用のクエストがすごい増えてる。
箱もどんどん出ていい感じ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。