EQJ リハビリ

前日よりは死体が出来ない日だった。

EQ1: 今日もまた死体

レベルが1上がると結構違うもんだ。

EQ1: セブンと合流

そこへセブン登場。
やっと一緒にプレイできる、ってんで合流。

フリーポートで作ったというモンクのセブンと名前が極致してるね。。。
Welf DRUも作ってECOMまで連れてきたようだ。

EQ1: ひどいaggroで死にまくり

レベルが3と、一番低かったせいか
あるいはGpanがぶつけたため
aggroした骨が全部セブンの方へ行くこと数回。
こうして死体はどんどん増えていった。

EQ1: ガード頼み

とにかく難易度が高いゲームだってのを一同思い知った。
こんなにレベルが低いうちからPスキルを磨かれる。
範囲pullがどうしてもできない。
どんなにジリジリとにじり寄っていっても、1匹反応すると全部来る。
mobの頭がいいんで、こっちも頭を使わなければいけない。
チームワークもすごく大事だ。
タイミングも大事。
どれかが欠けると一瞬にして壊滅なんてことも。

EQのあとにリネ2やったときは
こりゃー楽なゲームだ、ってそりゃもうサクサクだった。
次第にそれに慣らされちゃって、それが当たり前になった。
今EQに戻ってみて、その大変さを思い出した。
みんなEQ2やる気満々だけど、
ここでワンクッション置かないでいきなりやってたら大変だったね?

EQ1: 回復待ちでしんみり

これはいいリハビリになった、
と増えていく死体を眺めながらしばし物思いにふける3人だった。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。